[NEW]不競法(営業秘密)

2019年8月19日 (月)

【不競法】BUSINESS LAWYERS/任天堂「マリカー」訴訟、知財高裁の中間判決が示したゲーム名・キャラクターの許されない使用とは?<カートの5>

□不正競争防止法において、「任天堂vsマリカー訴訟」の高裁判決の話題である。
 ●BUSINESS LAWYERS(ビジネスロイヤーズ)- 実務に役立つ企業法務ポータル

  /任天堂「マリカー」訴訟、知財高裁の中間判決が示したゲーム名・キャラクターの許されない使用とは?
  *2019年08月19日 14:30
  <一部抜粋>「福井 健策弁護士」氏、「松澤 邦典弁護士」氏
 *知財ニュース.com/ニュース速報
  (竹)ご利用させていただいています。
<追記>
 ●知的財産高等裁判所/最近の侵害訴訟等控訴事件
  (竹)無いときには、「次へ→」をクリックください。
  ・控訴審
   <一部抜粋>
    平成30(ネ)10081等  不正競争行為差止等(東京地方裁判所 平成29(ワ)6293)
    令和元年5月30日その他 その他(2部)
    不正競争
    商品等表示性,周知性,著名性,ドメイン名不正使用,登録商標の抗弁
    ・・要旨
      *全3頁
    ・・全文
      *全130頁
 ●裁判所/知的財産裁判例
  ・第一審
   <一部抜粋>
    平成29(ワ)6293 不正競争行為差止等請求事件
    平成30年9月27日 東京地方裁判所
    ・・全文
      *全121頁
<サイト内>
 ●2019年6月30日 (日)
  【不競法】ニコニコ/弁護士ドットコム/マリカー裁判、「コスプレ」同人イベントにも影響ある? 判決文を読み解く<カードの4>
 ●2019年6月25日 (火)
  【商標】ニコニコ・ニュース/カートサービス『マリカー』が「任天堂は無関係」を商標出願してしまう<カートの3>
 ●2019年6月19日 (水)
  【不競法】Yahoo Japan/任天堂vsマリカー訴訟の知財高裁判決文(中間判決)が公開されました<カートの2>
 ●2019年5月30日 (木)
  【不競法】弁護士ドットコム/公道カート「マリカー」訴訟、二審も任天堂が勝訴<カートの1>

[△最新情報へ]

(以上)

2019年7月28日 (日)

【不競法(営業秘密)】NEWSポストセブン/蕎麦屋の秘伝の味付けを盗んだ従業員を罰することはできるか

□不競法であって、Q&A形式のコラムです。
 ●NEWSポストセブン/弁護士の竹下正己氏/蕎麦屋の秘伝の味付けを盗んだ従業員を罰することはできるか
  *2019.07.26 15:00
  <一部抜粋>「※週刊ポスト2019年8月2日号」
  *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。

[△最新情報へ]

(以上)

2019年7月 8日 (月)

【不競法】日本経済新聞/改正不正競争防止法が施行、企業の蓄積データ保護 流出時、差し止め可能に

□不正競争防止法(不競法)であって、同法改正の施行(令和元年(2019年)7月1日施行)に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●日本経済新聞/改正不正競争防止法が施行、企業の蓄積データ保護 流出時、差し止め可能に
  *2019/7/8、「日本経済新聞 朝刊」
  <一部抜粋>「日本経済新聞 朝刊」、「この記事は会員限定です。」
 *知財ポータルサイト「IP Force」/知財ニュース
  (竹)ご利用させていただいています。
<サイト内>
 ●2019年6月 5日 (水)
  【不競法】「限定提供データ」等を含む平成30年改正の不正競争防止法

[△最新情報へ]

(以上)

2019年6月30日 (日)

【不競法】ニコニコ/弁護士ドットコム/マリカー裁判、「コスプレ」同人イベントにも影響ある? 判決文を読み解く<カートの4>

□不正競争防止法において、「任天堂vsマリカー訴訟」の高裁判決の話題である。
 ●ニコニコ/弁護士ドットコム/マリカー裁判、「コスプレ」同人イベントにも影響ある? 判決文を読み解く
  *2019/06/30
 <一部抜粋>「【取材協力弁護士】齋藤 理央(さいとう・りお)弁護士」
 *知財ニュース.com/ニュース速報
  (竹)利用させていただいています。
<追記>
 ●控訴審・第1審(2019年6月19日 (水)の「その2」再掲載)
【表1】

控訴審
<中間判決>

平成30(ネ)10081等 不正競争行為差止等請求控訴事件等
令和元年5月30日 知的財産高等裁判所
 ・要旨
  *全3頁
 ・全文
  *全130頁
第1審 平成29(ワ)6293 不正競争行為差止等請求事件
平成30年9月27日 東京地方裁判所
 ・全文
  *全121頁

<サイト内>
 ●2019年8月19日 (月)
  【不競法】BUSINESS LAWYERS/任天堂「マリカー」訴訟、知財高裁の中間判決が示したゲーム名・キャラクターの許されない使用とは?<カートの5>
 ●2019年6月25日 (火)
  【商標】ニコニコ・ニュース/カートサービス『マリカー』が「任天堂は無関係」を商標出願してしまう<カートの3>
 ●2019年6月19日 (水)
  【不競法】Yahoo Japan/任天堂vsマリカー訴訟の知財高裁判決文(中間判決)が公開されました<カートの2>
 ●2019年5月30日 (木)
  【不競法】弁護士ドットコム/公道カート「マリカー」訴訟、二審も任天堂が勝訴<カートの1>

[△最新情報へ]

(以上)

2019年6月26日 (水)

【不競法】FASHIONSNAP/「バオバオ」類似デザイン問題、イッセイ ミヤケの主張にハナアフ運営会社が反論<デザイン保護3>

□知財(不正競争防止法・意匠法)において、バッグのデザインについての争いに関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●FASHIONSNAP/「バオバオ」類似デザイン問題、イッセイ ミヤケの主張にハナアフ運営会社が反論
  *2019年06月25日
 ●WWD/「イッセイ ミヤケの主張に断固として反論する」 差止処分を申し立てられた鳥取県のバッグメーカーが反論
 *知財ニュース.com/ニュース速報
  (竹)利用させていただいています。

<サイト内>
 ●2019年7月17日 (水)
  【意匠】WWDニュース/「イッセイ ミヤケ」「エルメス」「ソニー」がメディア向け勉強会を開催 デザイン保護の重要性を訴える<デザイン保護5>
 ●2019年7月14日 (日)
  【意匠】FASHIONSNAP.COM「模倣品の輸入差し止め件数は5万点以上、イッセイ ミヤケなどがデザイン保護の重要性訴え」<デザイン保護4>
 ●2019年6月21日 (金)
  【不競法】WWD/「バオ バオ」が模倣品裁判に勝訴 損害賠償額は7000万円以上(その2)<デザイン保護2>
 ●2019年6月19日 (水)
  【不競法】FASHIONSNAP.COM/イッセイ ミヤケが「バオ バオ」類似品訴訟でラルジュ社に勝訴、東京地裁が判決(その1)<デザイン保護1>

[△最新情報へ]

(以上)

2019年6月21日 (金)

【不競法】WWD/「バオ バオ」が模倣品裁判に勝訴 損害賠償額は7000万円以上(その2)<デザイン保護2>

□不正競争防止法において、「バッグ及びポーチ」に関する仮処分の申立てについて、次のニュースが掲載されていた。
 ●WWD/「バオ バオ」が模倣品裁判に勝訴 損害賠償額は7000万円以上
  (竹)本記事によると、東京地裁への仮処分の申立て、6月13日(木)、判決が言い渡しが同月18日(火)です。
 ●共同通信/イッセイミヤケが勝訴 類似バッグの販売中止命令
  *2019/6/20
 *パテントサロン
  (竹)利用させていただいています。
<サイト内>
 ●2019年7月17日 (水)
  【意匠】WWDニュース/「イッセイ ミヤケ」「エルメス」「ソニー」がメディア向け勉強会を開催 デザイン保護の重要性を訴える<デザイン保護5>
 ●2019年7月14日 (日)
  【意匠】FASHIONSNAP.COM「模倣品の輸入差し止め件数は5万点以上、イッセイ ミヤケなどがデザイン保護の重要性訴え」<デザイン保護4>
 ●2019年6月26日 (水)
  【不競法】FASHIONSNAP/「バオバオ」類似デザイン問題、イッセイ ミヤケの主張にハナアフ運営会社が反論<デザイン保護3>
 ●2019年6月19日 (水)
  【不競法】FASHIONSNAP.COM/イッセイ ミヤケが「バオ バオ」類似品訴訟でラルジュ社に勝訴、東京地裁が判決(その1)<デザイン保護1>

[△最新情報へ]

(以上)

2019年6月19日 (水)

【不競法】FASHIONSNAP.COM/イッセイ ミヤケが「バオ バオ」類似品訴訟でラルジュ社に勝訴、東京地裁が判決(その1)<デザイン保護1>

□不正競争防止法に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●FASHIONSNAP.COM/イッセイ ミヤケが「バオ バオ」類似品訴訟でラルジュ社に勝訴、東京地裁が判決
  *2019年06月18日
 *知財ニュース.com/ニュース速報
  (竹)利用させていただいています。
<追記>
 ●株式会社イッセイミヤケ/2019∙06∙18 | コーポレート
  BAO BAO ISSEY MIYAKEに関する勝訴判決について
  ・「BAO BAO ISSEY MIYAKEに関する勝訴判決について
   *全3頁
 ●FASHIONSNAP.COM/ハナアフの変形バッグがバオバオに酷似、イッセイ ミヤケが販売停止の仮処分を申請
  *2019年06月13日

<サイト内>
 ●2019年7月17日 (水)
  【意匠】WWDニュース/「イッセイ ミヤケ」「エルメス」「ソニー」がメディア向け勉強会を開催 デザイン保護の重要性を訴える<デザイン保護5>
 ●2019年7月14日 (日)
  【意匠】FASHIONSNAP.COM「模倣品の輸入差し止め件数は5万点以上、イッセイ ミヤケなどがデザイン保護の重要性訴え」<デザイン保護4>
 ●2019年6月26日 (水)
  【不競法】FASHIONSNAP/「バオバオ」類似デザイン問題、イッセイ ミヤケの主張にハナアフ運営会社が反論<デザイン保護3>
 ●2019年6月21日 (金)
  【不競法】WWD/「バオ バオ」が模倣品裁判に勝訴 損害賠償額は7000万円以上(その2)<デザイン保護2>

[△最新情報へ]

(以上)

【不競法】Yahoo Japan/任天堂vsマリカー訴訟の知財高裁判決文(中間判決)が公開されました<カートの2>

□不正競争防止法について、任天堂vsマリカー訴訟の高裁判決についての栗原潔先生の解説です。
 ●Yahoo Japan/任天堂vsマリカー訴訟の知財高裁判決文(中間判決)が公開されました
  *(2019)6/18(火)
  <一部抜粋>「栗原潔 | 弁理士 ITコンサルタント 金沢工業大学客員教授」
 *知財ニュース.com/ニュース速報
  (竹)利用させていただいています。
<追記>
 ●知的財産高等裁判所 | 裁判例検索

 ●裁判所/知的財産裁判例

【表1】

控訴審
<中間判決>

平成30(ネ)10081等 不正競争行為差止等請求控訴事件等
令和元年5月30日 知的財産高等裁判所
 ・要旨
  *全3頁
 ・全文
  *全130頁
第1審 平成29(ワ)6293 不正競争行為差止等請求事件
平成30年9月27日 東京地方裁判所
 ・全文
  *全121頁

<サイト内>
 ●2019年8月19日 (月)
  【不競法】BUSINESS LAWYERS/任天堂「マリカー」訴訟、知財高裁の中間判決が示したゲーム名・キャラクターの許されない使用とは?<カートの5>
 ●2019年6月30日 (日)
  【不競法】ニコニコ/弁護士ドットコム/マリカー裁判、「コスプレ」同人イベントにも影響ある? 判決文を読み解く<カートの4>
 ●2019年6月25日 (火)
  【商標】ニコニコ・ニュース/カートサービス『マリカー』が「任天堂は無関係」を商標出願してしまう<カートの3>
 ●2019年5月30日 (木)
  【不競法】弁護士ドットコム/公道カート「マリカー」訴訟、二審も任天堂が勝訴<カートの1>

[△最新情報へ]

(以上)

2019年6月 5日 (水)

【不競法】「限定提供データ」等を含む平成30年改正の不正競争防止法<限定提供データ1>

□「限定提供データ」等を含む平成30年改正の不正競争防止法は、令和元年(2019年)7月1日から施行されます。
 ・改正法の内容は、下記の「不正競争防止法条文(平成30年改正【未施行】版)」を参照ください。
 ・「限定提供データ」に関しては、経済産業省から、下記の通り、「限定提供データに関する指針」が提供されています。

 ●経済産業省/不正競争防止法
  *最終更新日:2019年3月4日
 ●経済産業省/不正競争防止法 直近の改正(平成30年)
  *最終更新日:2019年1月15日
  ・経済産業省/不正競争防止法条文(平成30年改正【未施行】版)
   <一部抜粋>「限定提供データを含む改正不正競争防止法の条文です。」
   *全21頁
 ●経済産業省/不正競争防止法/指針、パンフレット、広報用資料等
  *最終更新日:2019年1月23日
  ・経済産業省/限定提供データに関する指針
   <一部抜粋>
   ”平成30年の改正において導入された「限定提供データ」に係る「不正競争」について、各要件の考え方、該当する行為等の具体例を示すものです。”
   *平成31年(2019年)1月23日、全43頁
  ・経済産業省/限定提供データに関する指針/限定提供データに関する指針の概要
   *平成31年(2019年)1月23日、全11頁
□「限定提供データ」に関し、「営業秘密」と比較すると、下記の通りです。
【図1】 *「データの不正使用等に対する主な法制度」
20190605_zu01 
 <出典>経済産業省
    「不正競争防止法平成30年改正の概要(限定提供データ、技術的制限手段等)」
    「【参考】データの不正使用等に対する主な法制度」p.8(pdf:9/21頁)
(https://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/guideline/h31pdoutline.pdf)
【図2】 *「営業秘密」と「限定提供データ」の客体と対象行為の比較
20190605_zu02 
 <出典>同上
    ”【参考】「営業秘密」と「限定提供データ」の客体と対象行為の比較”
    p.11(pdf:12/21頁)
<サイト内>
 ●2019年8月 2日 (金)
  【不競法】BUSINESS LAWYERS/第1回 2019年7月施行、ビッグデータの保護に関する改正不正競争防止法の概要と保護の対象となるデータ<限定提供データ2>

[△最新情報へ]

(以上)

2019年5月30日 (木)

【不競法】弁護士ドットコム/公道カート「マリカー」訴訟、二審も任天堂が勝訴<カートの1>

□公道カート「マリカー」訴訟に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●弁護士ドットコム/公道カート「マリカー」訴訟、二審も任天堂が勝訴 賠償金額の審議は継続
  *2019年05月30日
  <一部抜粋>「いわゆる中間判決」
 *パテントサロン
  (竹)利用させていただいています。
<追記>
 ●裁判所/知的財産裁判例
【表1】 *地裁判決

知的財産裁判例 平成29(ワ)6293
不正競争行為差止等請求事件
不正競争  民事訴訟
平成30年9月27日
東京地方裁判所
全文

<サイト内>
 ●2019年8月19日 (月)
  【不競法】BUSINESS LAWYERS/任天堂「マリカー」訴訟、知財高裁の中間判決が示したゲーム名・キャラクターの許されない使用とは?<カートの5>
 ●2019年6月30日 (日)
  【不競法】ニコニコ/弁護士ドットコム/マリカー裁判、「コスプレ」同人イベントにも影響ある? 判決文を読み解く<カートの4>
 ●2019年6月25日 (火)
  【商標】ニコニコ・ニュース/カートサービス『マリカー』が「任天堂は無関係」を商標出願してしまう<カートの3>
 ●2019年6月19日 (水)
  【不競法】Yahoo Japan/任天堂vsマリカー訴訟の知財高裁判決文(中間判決)が公開されました<カートの2>

[△最新情報へ]

(以上)

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31