・[NEW]AI関連発明

2019年11月20日 (水)

【AI関連発明】CNET Japan/AI技術を「特許出願」する理由、しない理由--求められる透明性

□特許であって、「AI技術を「特許出願」する理由、しない理由」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●CNET Japan/大谷 寛(弁理士)
  AI技術を「特許出願」する理由、しない理由--求められる透明性
  *2019年11月20日
  <一部抜粋>「スタートアップのための特許講座」
 *<検索サイト>Google/AI ニュース
<追記>
 ●CNET Japan/大谷 寛(弁理士)
  AI技術を「特許出願」する理由、しない理由
  *2016年08月02日
  <一部抜粋>「スタートアップのための特許講座」

[△最新情報へ]

(以上)

【AI関連発明】ITmedia/AI導入が遅れている日本企業、背景には「年功序列」にしがみつく人々

□特許には関係ないが、日本オラクル、2019年10月発表
 「職場におけるAI調査」に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●ITmedia ビジネスオンライン/[鬼頭勇大,ITmedia]/
  AI導入が遅れている日本企業
  背景には「年功序列」にしがみつく人々 (1/2)
  *2019年11月20日
  <一部抜粋>「テクノロジー以外の課題が浮き彫りに:」
 *<検索サイト>Google/AI ニュース

[△最新情報へ]

(以上)

【AI関連発明】Forbes JAPAN/注目のキーワード「人間中心のAI」って何?

□特許には関係ないが、「人間中心のAI(human centered AI)」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●Forbes JAPAN/河 鐘基(ハ・ジョンギ) 氏, OFFICIAL COLUMNIST/
  注目のキーワード「人間中心のAI」って何?
  *2019/11/20
 *<検索サイト>Google/AI ニュース

[△最新情報へ]

(以上)

2019年11月18日 (月)

【AI関連発明】経済産業省/「第2回AIエッジコンテスト」を開催します

□特許には関係ないが、
 経済産業省「第2回AIエッジコンテスト」の開催のお知らせです。
 ●経済産業省/「第2回AIエッジコンテスト」を開催します
  *2019年11月18日
 *<検索サイト>Google/AI ニュース
<追記>
 ●経済産業省/SIGNATE ホームページ
  <一部抜粋>「第2回AIエッジコンテスト(実装コンテスト①)、
   FPGAを使った自動車走行画像認識」

[△最新情報へ]

(以上)

【AI関連発明】AI+ by ITmedia NEWS/キホンから分かる製造業のAI事例 検査・検品に“AI研究員”も

□特許には関係ないが、
 矢野経済研究所「調査」(2018年12月、515社が対象)
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●AI+ by ITmedia NEWS/[小林啓倫,ITmedia]氏/
  キホンから分かる製造業のAI事例 検査・検品に“AI研究員”も (1/4)
  *2019年11月18日
  <一部抜粋>「よくわかる人工知能の基礎知識:」
 *<検索サイト>Google/AI ニュース

[△最新情報へ]

(以上)

2019年11月17日 (日)

【AI関連発明】NIKKEI STYLE/AI時代、人はどう生きるか 羽生九段に東大生が聞く

□特許には関係ないが、
 「学生が様々な分野のトップランナーにインタビューする企画」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●日本経済新聞・日経BP/NIKKEI STYLE/
  AI時代、人はどう生きるか 羽生九段に東大生が聞く
  *2019/11/15
 *<検索サイト>Google/AI ニュース

[△最新情報へ]

(以上)

2019年11月16日 (土)

【AI関連発明】日本経済新聞/職場のAI利用率、世界10カ国で日本が最下位 民間調査

□特許には関係ないが、日本オラクル
 「世界10カ国・地域の企業の人工知能(AI)の利用状況調査」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●日本経済新聞/
  職場のAI利用率、世界10カ国で日本が最下位 民間調査
  *2019/11/15
 *<検索サイト>Google/AI ニュース
<追記>
 ●日本オラクル
  ・日本オラクル/調査結果のグラフ・データ
   *全20頁
  ・日本オラクル/Newsroom/
   Oracle/News Release Summary
   「職場におけるAI」調査

   :回答者の64%はマネージャーよりもロボットを信頼

[△最新情報へ]

(以上)

【AI関連発明】日本経済新聞 電子版/テロ・災害時、AIでSNS分析 外務省が被害把握へ

□特許には関係ないが、外務省「海外で大規模災害やテロが起きた際」、
 「AIでSNS分析」に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●日本経済新聞 電子版/

  テロ・災害時、AIでSNS分析 外務省が被害把握へ
  *2019/11/16、会員制(非会員の方は一部しか読めません。)
 *<検索サイト>Google/AI ニュース

[△最新情報へ]

(以上)

【特許庁】特許庁/AI・IoT技術の時代にふさわしい特許制度の検討課題に対する提案募集について<AI・IoT技術の提案募集1>

□特許であって、
 「AI・IoT技術の時代にふさわしい特許制度の検討課題に対する提案募集」
 のお知らせです。
 ●特許庁/新着情報一覧
  ・11月15日
   AI・IoT技術の時代にふさわしい特許制度の検討課題に対する
   提案募集について
   *[更新日 2019年11月15日]
  <一部抜粋1>「1. 提案募集対象
   特許制度小委員会では、AI・IoT技術の時代において生じている
   又は生じ得る知財制度上の検証事例として、
   以下の7つの事例を提示しました
   (以下の事例の詳細は、令和元年11月14日特許制度小委員会 
   資料3(PDF:903KB)をご参照ください。)。
   *全12頁
  <一部抜粋>「つきましては、
【表1】 *改行挿入。

I.  これらの7つの検証事例について、どのような解決の方向性が考えられるか?
II. これらの7つの検証事例のほかに、AI・IoT技術の時代において課題が生じている又は生じ得る知財制度上の検証事例としてどのようなものが考えられるか?
 そうした検証事例についてどのような解決の方向性が考えられるか?

   について、幅広くご提案を募集します。」

[△最新情報へ]

(以上)

【特許庁】特許庁「第35回特許制度小委員会」の議事要旨<35回特許小委員会2>

□特許であって、特許庁「第35回特許制度小委員会」の議事要旨のお知らせです。
 ●特許庁/新着情報一覧
  ・11月15日
   産業構造審議会知的財産分科会 第35回特許制度小委員会

   議事要旨
   [更新日 2019年11月13日]
   <一部抜粋1>「議事次第
    関係者ヒアリング
    (1)山本 敬三委員からのプレゼンテーション
    (2)ディルク・シュスラー
      =ランゲハイネ ドイツ弁護士からのプレゼンテーション
      AI・IoT技術の時代にふさわしい特許制度の検討に向けて
   <一部抜粋2>「配付資料
    ・議事次第・配布資料一覧(PDF:95KB)
     *全1頁
<サイト内>
 ●2019年11月14日 (木)、【特許庁】
  特許庁「第35回特許制度小委員会」の配布資料のお知らせ
  <35回特許小委員会1>

[△最新情報へ]

(以上)

より以前の記事一覧

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30