特許庁

2021年8月 4日 (水)

【特許】Yahoo!ニュース/「AIが発明者」裁判所が初めて認めた衝撃度(平和博)(2021/08/02、08/04竹山公表)

□特許に関連し、Google/ニュース/特許
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/特許
<オーストラリアの連邦地裁、7月30日、
「AIを発明者として認める」、司法判断>
 ●Yahoo!ニュース/
  「AIが発明者」裁判所が初めて認めた衝撃度(平和博)
  平和博桜美林大学教授 ジャーナリスト
  *8/2(月) 7:34
  (当該ページのURL1)
https://news.yahoo.co.jp/byline
/kazuhirotaira/20210802-00251137
[追記]
<判決>
 ●オーストラリアの連邦地裁/
  判決”Thaler v Commissioner of Patents [2021] FCA 879”
  30 July 2021
  (当該ページのURL2)
https://www.judgments.fedcourt.gov.au/judgments
/Judgments/fca/single/2021/2021fca0879
【図1】「オーストラリアの連邦地裁」の判決(一部抜粋)

20210804_zu01

 <出典1>「オーストラリアの連邦地裁」サイト
  ”Thaler v Commissioner of Patents [2021] FCA 879”
  (当該ページのURL2)
<特許庁、「発明者等の表示について」、
令和3年7月30日>
 ●特許庁/
  「発明者等の表示について」
   *令和3年7月30日
  (当該ページのURL3)
https://www.jpo.go.jp/system
/process/shutugan/hatsumei.html

[△最新情報へ]

(以上)

2021年7月10日 (土)

【意匠】ニコニコニュース/工務店を経営しながら意匠も行う異色の建築士(2021/07/09、07/10竹山公表)

□意匠に関連し、Google/ニュース/意匠
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/意匠
<建築関連の意匠、インタビュー記事>
 ●ニコニコニュース/
  工務店を経営しながら意匠も行う異色の建築士
  ・松尾享浩氏が登場!|話題の本.com新着著者インタビュー公開
  *2021/07/09 09:00
[追記]
<特許庁、令和2年4月1日から、
建築物や内装のデザインについても意匠法の保護対象>
 ●特許庁/
  建築・内装デザイナー向け情報
  *[更新日 2020年6月9日]
  <一部抜粋>「意匠登録出願の基礎(建築物・内装)全82ページ
  ・PDF版(PDF:10,182KB)」
  (当該ページのURL1)全83頁
https://www.jpo.go.jp/system/laws/rule/guideline/design
/document/kenchiku-naiso-joho/kenchiku-naiso-text.pdf
【図1】「意匠登録出願の基礎(建築物・内装)」

20210710_zu01c

 <出典1>「特許庁」サイト
  「意匠登録出願の基礎(建築物・内装)」
  (当該ページのURL1)

[△最新情報へ]

(以上)

【意匠】ビジネス+IT/誤解だらけの特許・意匠・商標権、「カップヌードル」や「きのこの山」はどう活用?(2021/06/29、07/10竹山公表)

□意匠に関連し、Google/ニュース/意匠
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/意匠
<特許庁、デザイン経営の推進>
 ●ビジネス+IT/特許庁 CDO、補佐官 西垣 淳子氏/
  誤解だらけの特許・意匠・商標権、
  「カップヌードル」や「きのこの山」はどう活用?
  連載:デザイン経営の「正体
  *2021/06/29、会員限定、*(2/2)*読めません。7/10竹山
  <一部抜粋>「前編はこちら(この記事は後編です)
   デザイン経営、デザイン思考とは何か? 特許庁CDO補佐官に聞く、
   9つの実践実例」
   *(2/2)*読めません。7/10竹山
[追記]
<特許庁、デザイン経営の推進>
 ●特許庁/
  特許庁はデザイン経営を推進しています
  特許庁デザイン経営プロジェクトチーム
  *[更新日 2021年6月30日]
  <一部抜粋>
  ・産業競争力とデザインを考える研究会報告書
   『「デザイン経営」宣言』
   (2018年5月23日、経済産業省・特許庁)
   (PDF形式:2,724KB)、全15頁
  (当該ページのURL1
https://www.jpo.go.jp/resources/shingikai/kenkyukai
/kyousou-design/document/index/01houkokusho.pdf
   <一部抜粋>
【図1】”「デザイン経営」の効果”

20210710_zu01b

 <出典1>「特許庁」サイト
  「産業競争力とデザインを考える研究会報告書
   「デザイン経営」宣言』」
  (当該ページのURL1)
【図2】「発明とイノベーションをつなぐデザイン」

20210710_zu02b

 <出典2> *<出典1>に同じ。

[△最新情報へ]

(以上)

2021年6月27日 (日)

【特許】時事ドットコム/経産次官に多田官房長 特許庁長官は森氏―7月1日発令(2021/06/25、06/27竹山公表)

□特許に関連し、Google/ニュース/特許
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/特許
<経産次官:多田明弘、特許庁長官:森清、
中小企業庁長官:角野然生、7月1日発令>
 ●Yahoo!ニュース/時事通信/
  経産次官に多田官房長 特許庁長官は森氏 7月1日発令
  *6/25(金) 10:42配信
 ●時事ドットコム/
  経産次官に多田官房長 特許庁長官は森氏―7月1日発令
  *2021年06月25日16時42分

[△最新情報へ]

(以上)

2021年5月22日 (土)

【特許】特許庁におけるアスタリスク社の特許に対する無効審判の審決について(2021/05/21竹山公表)

□特許に関連し、特許庁におけるアスタリスク社の特許に対する
無効審判の審決について、2021/05/21竹山宏明
<株式会社アスタリスクの特許>
 ●J-PlatPat/特許・実用新案番号照会/OPD/
  ・J-PlatPat/特許6469758/
   ・・特願2017-093449のURL情報
     *(当該ページのURL1)
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800
/PU/JP-2017-093449/B5721E5515987C61D60FD
86FB02C4BCC185EADC44FA18D85DE5A5E796F6DA4ED/10/ja
  <一部抜粋1>無効2019-800041の審決
<特許庁における無効審判の審決>
【表1】無効2019-800041の審決(出典:J-PlatPat)
    *改行挿入。

特許庁の無効審判の審決
審決
無効2019-800041
 (省略)
 請求人 株式会社 ファーストリテイリング
 (省略)
 被請求人 株式会社 アスタリスク
 上記当事者間の特許第6469758号発明
 「読取装置及び情報提供システム」の特許無効審判事件
について、次のとおり審決する。
 結 論
 特許第6469758号の特許請求の範囲
を訂正請求書に添付された訂正特許請求の範囲のとおり、
訂正後の請求項〔1-4〕について訂正することを認める。
 特許第6469758号の請求項1、2及び4に係る発明
についての特許を無効とする。
 特許第6469758号の請求項3に係る発明について
の審判請求は、成り立たない。

  <一部抜粋2>無効2019-800041の審決
【表2】「第3 本件発明」(出典:J-PlatPat)

請求項の記載事項 訂正の
認否
審判の
成立性
【請求項1】
 物品に付されたRFタグから情報を読み取る据置式の読取装置であって、
 前記RFタグと交信するための電波を放射するアンテナと、
 上向きに開口した筺体内に設けられ、前記アンテナを収容し、前記物品を囲み、該物品よりも広い開口が上向きに形成されたシールド部と、
を備え、
 前記筺体および前記シールド部が上向きに開口した状態で、前記RFタグから情報を読み取ることを特徴とする読取装置。
認容 成立、
特許無効
【請求項2】
 前記アンテナよりも前記開口側に配されて、前記物品が載置される載置部を備えた請求項1に記載の読取装置。
認容 成立、
特許無効

【表3】「第3 本件発明」(出典:J-PlatPat)、*一部着色。

請求項の記載事項 訂正の
認否
審判の
成立性
【請求項3】
 前記シールド部は、
 前記電波を吸収する電波吸収層と、
 前記電波吸収層の外側に形成され、前記電波を反射させる電波反射層と、
を備えることを特徴とする請求項1または請求項2に記載の読取装置。
認容 成立、
特許無効
【請求項4】
 請求項1~請求項3のいずれかに記載の読取装置と、
 前記読取装置と通信可能な情報提供装置と、
を備え、
 前記情報提供装置は、
 前記物品に関する物品情報を前記RFタグの情報に対応付けて記憶する記憶部と、
 前記読取装置から前記RFタグの情報を取得する取得部と、
 取得した前記RFタグの情報に対応する前記物品情報を前記記憶部から
 抽出して提供すべき情報を生成する情報生成部と、
 生成された前記提供すべき情報を出力する出力部と、
を備える情報提供システム。
認容 不成立、
特許有効

  <一部抜粋3>特許6469758の図面
【図1】「図4」(出典:J-PlatPat)

20210522_zu04

[サイト内]
 ●2021年5月21日 (金)、【特許】日本経済新聞/
  セルフレジ巡る特許でファストリ敗訴 知財高裁
  (2021/05/20、05/21竹山公表)

[△最新情報へ]

(以上)

【特許】特許庁/「特許法等の一部を改正する法律案」5月21日に法律第42号として公布(2021/05/21、05/22竹山公表)

●特許庁/
 ・特許法等の一部を改正する法律(令和3年5月21日法律第42号)
  *[更新日 2021年5月21日]
   <一部抜粋1>
【表1】「成立日、公布日」、*改行挿入、一部着色。

「特許法等の一部を改正する法律案」の成立日、公布日
      令和3年5月21日、特許庁
 令和3年3月2日に閣議決定された、
「特許法等の一部を改正する法律案」
は令和3年5月14日に可決・成立し、
5月21日に法律第42号として公布されております。

   <一部抜粋2>
【表2】「掲載資料」、*改行挿入。

掲載資料
1 特許法等の一部を改正する法律の概要
 (PDF:239KB)、*全2頁
2 特許法等の一部を改正する法律の概要
 (参考資料)(PDF:478KB)
 *全1頁
3 法律要綱(PDF:105KB)
 *全9頁
4 法律・理由(PDF:198KB)
 *全47頁
5 新旧対照表(PDF:349KB)
 *全71頁

   <一部抜粋3>
【表3】「施行日」、*一部着色。

施行日
 この法律の施行日は以下のとおりです。
 一部の規定を除き、公布の日から起算して1年を超えない範囲内において政令で定める日
※施行日の詳細は、掲載資料の「法律・理由」(PDF:198KB)26~29頁

[△最新情報へ]

(以上)

2021年4月24日 (土)

【特許庁】特許庁/新事業創造に資する知財戦略事例集(2021/04/21、04/24竹山公表)

□特許、商標に関連し、特許庁/新着情報による検索結果において、
 次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>特許庁/新着情報一覧
<特許庁、新事業創造に資する知財戦略事例集>
 ●経済産業省/
  新事業創造に資する知財戦略事例集を取りまとめました
  *2021年4月21日
 ●特許庁/
  新事業創造に資する知財戦略事例集
  ~「共創の知財戦略」実践に向けた取り組みと課題~について
  2021年4月、特許庁総務部企画調査課
  *[更新日 2021年4月21日]
  ・全体版ダウンロード(PDF:9,859KB)
   *全67頁
  (当該ページのURL1)
https://www.jpo.go.jp/support/example/document
/chizai_senryaku_2021/chizai_senryaku.pdf
【図1】

20210424_zu01

 <出典1>「特許庁」サイト
  「新事業創造に資する知財戦略事例集」
  (当該ページのURL1)
[追記]
<特許庁、知財情報の活用(IPランドスケープ)>
 ●特許庁/
  「経営戦略に資する知財情報分析・活用に関する調査研究」について
  令和3年4月、特許庁総務部企画調査課
  *[更新日 2021年4月21日]
  <一部抜粋>
  ・資料:概要版(PDF:952KB)
   *36頁

[△最新情報へ]

(以上)

2021年4月18日 (日)

【特許庁】特許庁/令和2年度知的財産に関する日中共同研究報告書<1>(2021/04/14、04/18竹山公表)

□特許、商標に関連し、特許庁/新着情報による検索結果において、
 次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>特許庁/新着情報
<特許庁、日中共同研究報告書、
損害賠償額>
 ●特許庁/
  令和2年度知的財産に関する日中共同研究報告書
  [更新日 2021年4月14日]
  <一部抜粋>
【表1】

・第2章 知的財産権の損害賠償制度に関する研究
 (PDF:59,050KB)、全110頁
・第1節 研究内容の要約
・第2節 中国における知的財産権の損害賠償制度
 I.「知的財産にかかる懲罰的賠償の私法基礎と司法適用」
  呉 漢東 教授(中南財経政法大学)
 II.「知的財産権侵害の懲罰的賠償の適用問題」
  管 育鷹 教授(中国社会科学院)
 III.「商標権侵害による損害賠償額の計算に係る現状及び展望」
  張 鵬 専任研究員(中国社会科学院)
・第3節 日本における知的財産権の損害賠償制度
 I.「日本の知的財産権侵害に対する損害賠償額の算定の現状と課題」
  田村 善之 教授(東京大学)
 II.「侵害プレミアムを考慮した相当実施料額をどのように算定するか」
  中山 一郎 教授(北海道大学)

 

[△最新情報へ]

(以上)

2021年4月10日 (土)

【特許】経済産業省/世界初!漫画でAI・IoTの審査基準を解説します(2021/04/05、04/10竹山公表)

□特許、不競法に関連し、Google/ニュース/特許
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/特許
<特許庁、漫画でAI・IoTの審査基準>
 ●経済産業省/
  世界初!漫画でAI・IoTの審査基準を解説します
  *2021年4月5日
[追記]
<特許庁、漫画でAI・IoTの審査基準>
 ●特許庁/
  漫画審査基準 ~AI・IoT編~
  令和3年4月
  特許庁調整課審査基準室
  (当該ページのURL1)
https://www.jpo.go.jp/system/laws
/rule/guideline/patent/comic_ai_iot.html
  <一部抜粋1>
【図1】
20210410_zuo1b

 <出典1>「特許庁」サイト
  「漫画審査基準 ~AI・IoT編~」(令和3年4月)
  (当該ページのURL1)
  <一部抜粋1>
  ・プロローグ(PDF:3,807KB)
   *全11頁

[△最新情報へ]

(以上)

2021年3月20日 (土)

【特許庁】特許庁/訂正審判・訂正請求の手続(記載例、Q&A)の更新(2021/03/17、03/20竹山公表)

□特許に関連し、特許庁/新着情報による検索結果において、
 次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>特許庁/新着情報
<特許庁、訂正審判・訂正請求の手続を更新>
 ●特許庁/
  3月17日、訂正審判・訂正請求の手続(記載例、Q&A)
  を更新しました
  <一部抜粋>
  ・訂正審判請求書及び訂正請求書の記載例(PDF:517KB)
   ※記載例追加(令和3年3月)
   *全69頁
  ・訂正審判・訂正請求に関するQ&A(PDF:662KB)
   ※Q&A追加(令和3年3月)
   *全18頁
  ・訂正請求書チェック票(PDF:239KB)
   *全2頁
  (当該ページのURL1)
https://www.jpo.go.jp/system/trial_appeal
/document/general-kaisei2711_teisei/02.pdf
  ・訂正の請求単位の考え方(PDF:353KB)
   *全7頁
【図1】「訂正請求書チェック票」、*1/2頁

20210317_zu01

 <出典1>「特許庁」サイト
  ・「訂正請求書チェック票(PDF:239KB)」
  (当該ページのURL1)
【図2】「訂正請求書チェック票」、*2/2頁

20210317_zu02

 <出典2>*出典1に同じ。

[△最新情報へ]

(以上)

より以前の記事一覧

最近の記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30