知財その他

2021年5月29日 (土)

【量子暗号】PR TIMES/住友商事株式会社/量子暗号技術に関するパートナーシップの締結について(2021/05/20、05/29竹山公表)

□特許と関係ないが、Google/ニュース/量子暗号
 での検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/量子暗号
<Arqitと住友商事、2021年5月20日、
パートナーシップ締結>
 ●マイナビニュース/著者:齊田興哉/
  住友商事と量子暗号技術で連携を発表したArqitが
  打ち上げるQKD衛星とは?
  *2021/05/24 15:56
 ●Yahoo!ニュース/MONEYzine編集部[著]/
  住友商事株、英Arqitの量子暗号技術の販売でパートナーシップを締結
  *5/21(金) 10:03配信
 ●PR TIMES/住友商事株式会社/
  量子暗号技術に関するパートナーシップの締結について
  *2021年5月20日 14時03分
【図1】住友商事株式会社「■量子暗号鍵配送のイメージ」

20210529_zy01c

[△最新情報へ]

(以上)

2021年4月 4日 (日)

【知財その他】種苗法の概要について、(2021/04/04竹山公表)<2>

□特許に関連しないが、
 「種苗法の概要について」2021/04/04竹山宏明
 ●<検索サイト>農林水産省(MAFF)/種苗法の改正について
1 制度の概要>
【図1】種苗法は優良な品種を保護し
    新品種の開発を促進する制度である

20210404zu01b

 <出典1>「農林水産省」サイト(以下、同じ。)
  ”改正種苗法について~法改正の概要と留意点~”
  (令和3年4月)
  (当該ページのURL1)
https://www.maff.go.jp/j/shokusan
/attach/pdf/shubyoho-38.pdf
2 品種登録の登録制度
【図2】既存品種が大企業等に勝手に
    品種登録されてしまうとの誤解

20210404zu02b

3 国内の主な種苗の主な流通経路
【図3】(参考)品目別の主な種苗の主な流通経路

20210404zu03b

4 日本果樹種苗協会発行の証紙
【図4】(参考)果樹種苗に貼付される
    (一社)日本果樹種苗協会発行の証紙

20210404zu04b

5 海外持ち出し制限
【図5】(参考)輸出先国の指定(海外持ち出し制限)のイメージ

20210404zu05b

[サイト内]
 ●2021年4月 4日 (日)、【知財その他】佐賀新聞/
  改正種苗法施行、農産物輸出拡大に弾み
  (2021/04/01、04/04竹山公表)<1>

[△最新情報へ]

(以上)

【知財その他】佐賀新聞/改正種苗法施行、農産物輸出拡大に弾み(2021/04/01、04/04竹山公表)<1>

□特許に関連しないが、Google/ニュース/種苗法 改正
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/種苗法 改正
<改正種苗法、施行日>
 ●佐賀新聞/
  改正種苗法施行、農産物輸出拡大に弾み
  *4/1 5:15
[関連情報]
<農林水産省、種苗法の改正>
 ●農林水産省(MAFF)/食料産業/
  種苗法の改正について
<MAFF、改正種苗法、施行日>
 ●改正種苗法について~法改正の概要と留意点~(PDF : 1,590KB)
  *全28頁
  (当該ページのURL1)
【表1】改正種苗法の全体像

改正種苗法の全体像
・種苗法の一部を改正する法律は12月2日に成立し、9日に公布された。
・主な条文の施行日は令和3年4月1日及び令和4年4月1日となっている。

 <出典1>「農林水産省」サイト(以下、同じ。)
  ”改正種苗法について~法改正の概要と留意点~”
  (令和3年4月)
  (当該ページのURL1)
https://www.maff.go.jp/j/shokusan
/attach/pdf/shubyoho-38.pdf
【表2】

施行中
(施行日:令和3年4月1日)
未施行
(施行日: 令和4年4月1日)
1輸出先国の指定
 (海外持ち出し制限)
2国内の栽培地域指定
 (指定地域外の栽培の制限)
4登録品種の表示の義務化
7職務育成規定の見直し
8在外出願者の国内代理人の必置義務化
9指定種苗の販売時の表示の在り方の明確化
3登録品種の増殖は許諾に基づき行う
5審査手数料の設定と、
 出願料及び登録料引き下げ
6育成者権を活用しやすくするための措置
 ①特性表の活用
 ②訂正制度の導入
 ③判定制度の創設

[サイト内]
 ●2021年4月 4日 (日)、【知財その他】
  種苗法の概要について、(2021/04/04竹山公表)<2>

[△最新情報へ]

(以上)

2021年1月25日 (月)

【特許】KyK International Inc./【中国】中国特許法の第4次改正が成立(2021年6月1日施行)(2020/10/18、01/25竹山公表)

□特許に関連し、Google/ニュース/中国 改正 特許
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/中国 改正 特許
<中国、独禁法・特許法改正>
 ●日本経済新聞/
  中国、罰金・賠償引き上げ 独禁法や特許法相次ぎ改正
  *2021年1月25日 2:00 [有料会員限定]
[追記]
<中国特許法の第4次改正、
(2021年6月1日施行)>
 ●KyK International Inc.(外国知財法務コンサルティング)/
  投稿者: WPMASTER/
  【中国】中国特許法の第4次改正が成立(2021年6月1日施行)
  *2020年10月18日
  <一部抜粋>
  ・参照サイト:
   (当該ページのURL) *中国語
   ・・仮訳、*全8頁
   ・・新旧対照表、*全9頁

[△最新情報へ]

(以上)

2020年12月27日 (日)

【特許法】パブリック・コメント:経済産業省/スタートアップとの事業連携に関する指針(案)(2020/12/27竹山宏明)<2>

□パブリック・コメント中、
 経済産業省/「スタートアップとの事業連携に関する指針(案)」(1)
 を紹介します。(2020/12/27竹山宏明)
<スタートアップの取引慣行に関する実態調査>
1 公正取引委員会/
  スタートアップの取引慣行に関する実態調査について(最終報告)
  *(令和2年11月27日)
  <一部抜粋>「関連ファイル
  (1) (印刷用)(令和2年11月27日)
   スタートアップの取引慣行に関する実態調査について
   (最終報告)(PDF:43KB)
   *全1頁
   (当該ページのURL)
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease
/2020/nov/201127pressrelease_1.pdf
  (2) (印刷用)報告書本体(PDF:4,933KB)
   *全91頁
   (当該ページのURL)
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease
/2020/nov/201127pressrelease_2.pdf
  (3) (印刷用)報告書概要(概要)(PDF:202KB)
   *全2頁
   (当該ページのURL)
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease
/2020/nov/201127pressrelease_3.pdf
【図1】連携事業者又は出資者から納得できない行為
    を受けたことがある

20201227_zu01

 <出典1>「公正取引委員会」サイト
 「スタートアップの取引慣行に関する実態調査報告書」(概要)
  (4) (印刷用)報告書概要(要約)(PDF:1,016KB)
   *全18頁
   (当該ページのURL)
https://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease
/2020/nov/201127pressrelease_4.pdf
【図2】スタートアップと連携事業者との間の取引・契約関係①

20201227_zu02

 <出典2>「公正取引委員会」サイト
 「スタートアップの取引慣行に関する実態調査報告書」(要約)
 出所:調査結果を基に当委員会作成。
[サイト内]
 ●2020年12月27日 (日)
  【特許法】特許法、独占禁止法、著作権法関連の
  パブリック・コメントの募集の紹介(2020/12/27竹山宏明)<1>

[△最新情報へ]

(以上)

2020年10月31日 (土)

【個人メモ】産経ニュース/菅首相、コロナワクチン「来年前半までに全国民提供の数量確保」(2020/10/30)

□特許には関連がないが、Google/ニュース/コロナ ワクチン
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/コロナ ワクチン
<首相、30日、参院本会議の代表質問>
 ・産経ニュース/
  菅首相、コロナワクチン「来年前半までに全国民提供の数量確保」
  *2020.10.30 12:29
<厚労省、29日、米モデルナと契約>
 ・日本経済新聞/
  新型コロナ:コロナワクチン5000万回分、米モデルナと契約 厚労省
  *2020/10/29 17:38
  <一部抜粋>「厚労省はこれまで米ファイザーと英アストラゼネカから
   それぞれ1億2000万回分の供給を受けることで基本合意している。」
 ・Yahoo!ニュース/共同通信/
  ワクチン供給3社目 政府契約
  *10/29(木) 15:52配信
 ・ブルームバーグ/黄恂恂/
  武田薬:米モデルナのコロナワクチン5000万回接種分を国内供給へ
  *2020年10月29日 15:07 JST
 ・Newsweekjapan/
  武田、米モデルナのコロナワクチン5000万回分供給 21年前半から
  *2020年10月29日(木)15時23分

[△最新情報へ]

(以上)

2020年6月14日 (日)

【知財その他】佐賀新聞(共同通信)/種苗法改正案、成立断念(2020/06/12)

□種苗法改正案し、Google/ニュース/種苗法
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/種苗法
<種苗法改正案、今国会での成立を断念、
秋に想定される臨時国会での成立を目指>
  ・佐賀新聞/(共同通信) /
   種苗法改正案、成立断念
   * 6/12 10:17
<追記>
 ●毎日新聞/
  「種苗法改正案」は種の海外流出を防ぐのか
  東大・鈴木教授の徹底解説
  *毎日新聞2020年6月10日 07時00分、会員限定有料記事

[△最新情報へ]

(以上)

2020年5月23日 (土)

【知財その他】農業協同組合新聞/審議すれば国民に疑念説明できる-種苗法改正案で江藤農相(2020/05/22)

□知財であって、Google/ニュース/種苗法改正案
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/種苗法改正案
  ・農業協同組合新聞/
   審議すれば国民に疑念説明できる-種苗法改正案で江藤農相
   *2020年5月22日
  ・農業協同組合新聞
   「種苗法」の議論を 「新世紀JA研」「種子を守る会」が呼びかけ
   *2020年5月22日
  ・Yahoo!ニュース/
   種苗法改正案の迷走 背景にある課題を農家の視点から考える
   *5/20(水) 18:30
   <一部抜粋>松平尚也 | 農家ジャーナリスト、AMネット、
    京都大学農学研究科博士課程

[△最新情報へ]

(以上)

2020年5月17日 (日)

【商標】読売新聞/商標無断出願識者に聞く 訪日客増加が背景に、GI保護制度活用を(2020/05/16)

□商標であって、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<商標無断出願識者に聞く>
  ・読売新聞/
   商標無断出願識者に聞く 訪日客増加が背景に
   GI保護制度活用を
   *2020/05/16 05:00
<追記>
 ●農林水産省/地理的表示保護制度(GI)/

  登録申請手続
  担当:食料産業局 知的財産課
  *更新日:平成31年2月1日
  <一部抜粋1>
【表1】

 地域の生産業者の組織する団体(生産者団体)が、その生産する産品に係る「地理的表示」について、申請書類と添付書類(明細書、生産行程管理業務規程等)を作成し、農林水産大臣に登録申請を行います。

  <一部抜粋2>
【図1】

20200517_gi_zu01

 <出典>「農林水産省」サイト
     地理的表示保護制度(GI)/登録申請手続
  (当該ページのURL)
https://www.maff.go.jp/j/shokusan
/gi_act/process/index.html
  <一部抜粋3>
   地理的表示保護制度登録等申請マニュアル
  ・全体版(PDF : 3,158KB)
   *全121頁

[△最新情報へ]

(以上)

2020年4月18日 (土)

【不競法】日本経済新聞/和牛の遺伝資源、不正流出防止へ法成立(2020/04/17)

□不競法であって、Google/ニュース/不正競争防止法
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/不正競争防止法
<和牛の遺伝資源の不正流出防止の新法成立>
  ・日本経済新聞/
   和牛の遺伝資源、不正流出防止へ法成立
   *2020/4/17 17:00
   <一部抜粋>

    「家畜遺伝資源不正競争防止法」と「改正家畜改良増殖法」
    が成立した。近日中に公布し、今秋にも施行する。
  ・朝日新聞デジタル/兼田徳幸/
   和牛遺伝子は「知的財産」、流出防止へ新法成立 罰則も
   *2020年4月17日 18時25分
<追記>
 ●衆議院/立法情報/議案情報/第201回国会 議案の一覧
  ・201、35、家畜改良増殖法の一部を改正する法律案、

   参議院で審議中
   ・・経過
     <一部抜粋>
  衆議院審議終了年月日/衆議院審議結果

    :令和2年4月2日/可決
  参議院審査終了年月日/参議院審査結果

    :令和2年4月14日/可決
   ・・本文
     <一部抜粋>照会できる情報の一覧
     ・・・提出時法律案
  ・201、36、

   家畜遺伝資源に係る不正競争の防止に関する法律案
   参議院で審議中
   ・・経過
     <一部抜粋>
  衆議院審議終了年月日/衆議院審議結果

    :令和2年4月2日/可決
  参議院審査終了年月日/参議院審査結果

    :令和2年4月14日/可決
   ・・本文
     <一部抜粋>照会できる情報の一覧
     ・・・提出時法律案
 ●参議院/参議院公報/
  第201回国会(常会)、令和2年4月16日(木曜日)
  <一部抜粋>議事日程
   ○議事日程 第十三号
    令和二年四月十七日(金曜日)、午前十時開議
    第一 家畜改良増殖法の一部を改正する法律案
       (内閣提出、衆議院送付)
    第二 家畜遺伝資源に係る

       不正競争の防止に関する法律案
       (内閣提出、衆議院送付)

<サイト内>
 ●2020年3月15日 (日)
  【個人メモ】知的財産の関連、3法案の国会の審議状況
 ●2019年12月18日 (水)
  【知財その他】共同通信/和牛遺伝子、流出に刑事罰、
  不正売買や取得差し止め<和牛遺伝子、流出に刑事罰1>

[△最新情報へ]

(以上)

より以前の記事一覧

最近の記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30