商標(ブランド名・サービスマーク)

2020年11月21日 (土)

【商標】Yahoo!ニュース/Yahoo!ニュース/(栗原潔)/「ぴえん」の商標登録出願の影響について(2020/11/20)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<「ぴえん」の文字商標>
 ●Yahoo!ニュース/(栗原潔)
  「ぴえん」の商標登録出願の影響について
  栗原潔 | 弁理士 ITコンサルタント 金沢工業大学客員教授
  *11/20(金) 23:43
<追記>
●2件の「びえん」について
【表1】

No. 商標 出願番号
/出願日
区分
/商品
経過情報
01 「びえん」
標準文字
(*1)
商願2020-23354
/令和2(2020)年
3月 4日出願
・第28類
/おもちゃ等
・2020/09/28:
 拒絶理由通知書
 (*2)
・2020/10/21:
 意見書
02 「図形+『びえん』」
(*3)
商願2020-134032
/令和2(2020)年
10月29日出願
・第18類
/かばん類など
・第25類
/被服など
・令和2(2020)年
11月17日公開

 *1:J-PlatPat/URL情報
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR
/JP-2020-023354/14095DA9ED2977D463A4AC85192
F757F4F03AD933D3F398024E92076F287F980/40/ja
 *2:(3条1項6号違反)「残念な気持ちや悲しい気持ちを表す語」
 *3:J-PlatPat/URL情報
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR
/JP-2020-134032/EF3ECE9DFFC5DDEC76744DA59
F18C0972CDA60E53F5B82ACEC7C77F86C1FA402/40/ja
【図2】

20201121_zu01b

<サイト内>
2020年11月21日 (土)、【商標】Yahoo!ニュース/
 「ぴえん」商標出願で使えなくなる?
 アパレル会社申請にネット物議も、
 「保険的な意味」(2020/11/20)

[△最新情報へ]

(以上)

【商標】Yahoo!ニュース/「ぴえん」商標出願で使えなくなる?アパレル会社申請にネット物議も「保険的な意味」(2020/11/20)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<商標出願、絵文字「ぴえん」>
 ・Yahoo!ニュース/J-CASTニュース/
  「ぴえん」商標出願で使えなくなる?
  アパレル会社申請にネット物議も「保険的な意味」
  *11/20(金) 21:09配信
<追記>
●J-PlatPat
 <一部抜粋1>
  「商標出願2020-134032のURL情報をコピーしました。」
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR
/JP-2020-134032/EF3ECE9DFFC5DDEC76744DA59
F18C0972CDA60E53F5B82ACEC7C77F86C1FA402/40/ja
 <一部抜粋2>
【図1】

20201121_zu01

<サイト内>
 ●2020年11月21日 (土)、【商標】Yahoo!ニュース/
  Yahoo!ニュース/(栗原潔)/
  「ぴえん」の商標登録出願の影響について(2020/11/20)


[△最新情報へ]

(以上)

2020年11月14日 (土)

【商標】あいぎ特許事務所/同一出願人・同一商標・指定商品の一部が重複する出願(2020/11/14、竹山公表)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<同一出願人・同一商標・指定商品の一部が重複する出願>
 ○あいぎ特許事務所/
  同一出願人・同一商標・指定商品の一部が重複する出願
 <一部抜粋>「不服2013-3941」
<追記>
 ○特許庁/商標審査基準
  <一部抜粋>
  ・第18 その他(PDF:190KB)
   *全2頁
【表1】*改行挿入。

商標審査基準〔改訂第15版〕、第18 その他
2.同一人が、同一の指定商品又は指定役務に係る同一の商標又は標章を出願した場合について
 (1) 同一人が同一の商標(縮尺のみ異なるものを含む。)について、その指定する商品又は役務がすべて同一の商標登録出願をしたと認められるときは、
第68条の10の規定に該当する場合を除き、
原則として、後願について「商標法第3条の趣旨に反する。」
との拒絶の理由を通知するものとする。

 ○J-PlatPat/不服2013-3941
  *2020/11/14現在
   「現在メンテナンス作業によりサービスを停止しております。」
【表2】不服2013-3941の一部抜粋
    (その1、本願商標と既登録商標の比較)

3 当審の判断
(1)・・・。
 そして、本願商標と既登録商標の指定商品及び指定役務について比較するに、本願商標の指定商品中の第9類「・・・」るが、その余の第9類の商品を含む、第6類、第7類、第9類、第11類、第20類、第21類、第37類、第39類、第40類、第41類に属する商品及び役務は、既登録商標の指定商品及び指定役務に含まれていないものである。

【表3】不服2013-3941の一部抜粋(その2、積極的理由)

 そして、前記のケースにおいて、・・・企業等は、前記のような新商品等を販売するにあたり、それらが商品化される毎に、その商品等が属する区分について、既存の商標登録とは別に商標登録を受けなければならないということになる。
 また、・・・新たに商品化した商品等が、その既登録商標の指定商品等の表示の範ちゅうの商品等であるかが明確でない場合も少なくないから、このような観点から、既に当該区分に商標登録を得ていた場合であっても、企業等は、新たに商品化した商品等であることを明確にして、商標登録を受ける必要がある。

【表4】不服2013-3941の一部抜粋(その3、消極的理由)

 このような場合に、・・・既存の商標登録と指定商品等が重複する商標を登録することができないとしたならば、企業等は、・・・半永久的に同一区分に複数の商標権を所有していくことになり、・・・当該商品及び役務の区分の商標登録が一つの場合に比べて、多額の更新登録料が課されることとなる。
 また、新たな商品等を含めて商品等を指定し直し、同一区分の商標を一つにしていくためには、既存の登録商標を放棄するなどして消滅させ、それにより、権利が重複することなく商標登録を受けることは可能であるが、その場合は、当該商標に係る商標権に空白を生じ、不安定なものとなる。

【表5】不服2013-3941の一部抜粋(その3、結論)

 このように考えるならば、・・・既存の商標登録の指定商品等には含まれない新たな商品等を指定商品等として出願された場合には、その商標登録出願について、「商標法制定の趣旨に反する」として拒絶すべきではなく、商標審査基準「第18その他」6.に定める規定の例外として、取り扱うべきであると考えられる。

 ○特許庁/商標審査基準の改訂について
  <一部抜粋>
  ・商標審査基準〔改訂第13版〕について
   平成29年3月
   ・・改訂された「商標審査基準」〔改訂第13版〕(PDF:1,996KB)
     *178頁
   ○〔改訂第12版〕「同一の商品又は役務を指定して重複して出願」
    →〔改訂第13版〕
     「その指定する商品又は役務がすべて同一の商標登録出願」
     に変更(平成29年4月1日以降の審査に適用)。
   ・・「(参考)商標審査基準〔改訂第12版〕(PDF:1,497KB)」
     **178頁
     <一部抜粋>
【表6】*改行挿入。

商標審査基準〔改訂第12版〕、第18 その他
(平成29年3月31日迄の審査に適用)
6.同一人が同一の商標について同一の商品又は役務を指定して重複して出願したときは、
第68条の10の規定に該当する場合を除き、
原則として、先願に係る商標が登録された後、後願について「商標法制定の趣旨に反する。」との理由により、拒絶をするものとする。
商標権者が登録商標と同一の商標について同一の商品又は役務を指定して登録出願したときも、同様とする。

[△最新情報へ]

(以上)

2020年11月 8日 (日)

【特許庁】特許庁/第6回商標制度小委員会 議事次第・配布資料一覧(2020/11/05)

□特許庁「報道発表トピックス」によるお知らせなどです。
 ●特許庁/報道発表トピックス
  11月5日、産業構造審議会 知的財産分科会
  第6回商標制度小委員会 議事次第・配布資料一覧
  [更新日 2020年11月5日]
  <一部抜粋>
 ・議事次第
  2. 財務省関税局プレゼンテーション
  3. 模倣品の越境取引に関する商標法上の規制の必要性について
 ・配布資料
  資料2 税関における知的財産侵害物品の水際取締りについて
   (財務省関税局プレゼンテーション資料)(PDF:752KB)
    *全9頁
  資料3 模倣品の越境取引に関する商標法上の規制の必要性について
   (PDF:1,695KB)
   *全14頁
   <一部抜粋>
【図1】商標法改正の方向性(海外事業者の行為に着目した規制)、
    *p.12

20201108_zu01

<追記>
 ●パテント 2019、Vol. 72 No. 9
  「模倣品の輸入規制のための提言」
  平成 30 年度 貿易円滑化対策委員会 個人輸入対策部会
  *全13頁
<サイト内>
(1)2020年11月 8日 (日)、【商標】
   Yahoo!ニュース/栗原潔/
   /個人輸入に関する商標法改正とUSコンバースの扱いについて
   (2020/11/06)

[△最新情報へ]

(以上)

【商標】Yahoo!ニュース/栗原潔/個人輸入に関する商標法改正とUSコンバースの扱いについて(2020/11/06)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<2021年に商標法と関税法の改正をめざし>
 ・Yahoo!ニュース/栗原潔/
  個人輸入に関する商標法改正とUSコンバースの扱いについて
  栗原潔 | 弁理士 ITコンサルタント 金沢工業大学客員教授
  *11/6(金) 10:46
 ・日本経済新聞/
  模倣品輸入、個人利用目的でも没収 商標法など改正へ
  *2020/11/6 0:30、会員限定
 ・Yahoo!ニュース/共同通信/
  偽ブランド輸入の規制強化へ 個人使用も税関差し止め
  *11/5(木) 17:31配信


[△最新情報へ]

(以上)

2020年11月 1日 (日)

【知財とビジネス】日英包括的経済連携協定(日英EPA)、2020年10月23日署名(2020/11/01)

□特許・著作権をはじめ知財全般に関連し、
 日英包括的経済連携協定(日英EPA)について2020年10月23日署名された。
●(METI/経済産業省)/日英包括的経済連携協定(日英EPA)
 *最終更新日:2020年10月23日
 <一部抜粋1>日英EPAの活用に関する情報
  JETROのホームぺージでは、

  日英EPAの活用に関する情報を随時提供しています。
  ・日英EPA特集
   ・・JETRO/日英EPA関連情報
●同上
 <一部抜粋2>日英EPAの概要や内容が分かる資料
 ・日英EPAの条文(和文テキスト)(外務省)
  <一部抜粋>
  ・・自由貿易協定(FTA)/経済連携協定(EPA)
    日英包括的経済連携協定(和文テキスト)
    「包括的な経済上の連携に関する日本国とグレートブリテン
    及び北アイルランド連合王国との間の協定」
    *令和2年10月23日
    <一部抜粋>和文テキスト
    ・・協定本体(PDF)、*別ウィンドウで開く、*全514頁
 <一部抜粋>
【表1】第十四章 知的財産/A節 一般規定
    ~第B節 知的財産に関する基準(*その1)

包括的な経済上の連携に関する日本国とグレートブリテン
及び北アイルランド連合王国との間の協定(*その1)
第十四章 知的財産
・第A節 一般規定
    (第十四・一条―第十四・七条)
・第B節 知的財産に関する基準
 ・・第一款 著作権及び関連する権利
      (第十四・八条―第十四・十九条)
 ・・第二款 商標
      (第十四・二十条―第十四・二十五条)
 ・・三款 地理的表示
     (第十四・二十六条―第十四・三十四条)
 ・・第四款 意匠
      (第十四・三十五条及び第十四・三十六条)
 ・・第五款 商品の登録されていない外観
      (第十四・三十七条)
 ・・第六款 特許
      (第十四・三十八条―第十四・四十条)
 ・・第七款 営業秘密及び開示されていない
       試験データその他のデータ
      (第十四・四十一条及び第十四・四十二条)
 ・・第八款 植物の新品種
      (第十四・四十三条)
 ・・第九款 不正競争
      (第十四・四十四条)

【表2】第十四章 知的財産/第C節 権利行使
    ~第D節 協力及び制度上の措置(*その2)

・第C節 権利行使
 ・・第一款 一般規定
      (第十四・四十五条及び第十四・四十六条)
 ・・第二款 民事上の救済に係る権利行使
      (第十四・四十七条―第十四・五十五条)
 ・・第三款 営業秘密の不正な取得に対する保護
       に係る権利行使
      (第十四・五十六条)
 ・・第四款 国境措置に係る権利行使
      (第十四・五十七条)
 ・・第五款 刑事上の制裁に係る権利行使
      (第十四・五十八条)
・第D節 協力及び制度上の措置
    (第十四・六十条―第十四・六十三条)

[△最新情報へ]

(以上)

【意匠】時事通信/不正な商標出願は排除 意匠権、25年間保護―日英の知財ルール(2020/10/22)

□意匠・商標に関連し、Google/ニュース/意匠
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/意匠
<日英包括的経済連携協定(日英EPA)>
 ・時事通信/
  不正な商標出願は排除 意匠権、25年間保護―日英の知財ルール
  *2020年10月22日07時09分
<日英EPA、2020年10月23日署名>
●(METI/経済産業省)/日英包括的経済連携協定(日英EPA)
 *最終更新日:2020年10月23日
 <一部抜粋1>日英EPAの活用に関する情報
  JETROのホームぺージでは、
  日英EPAの活用に関する情報を随時提供しています。
  ・日英EPA特集
   ・・JETRO/日英EPA関連情報
 <一部抜粋2>日英EPAの概要や内容が分かる資料
 ・日英EPAの条文(和文テキスト)(外務省)

[△最新情報へ]

(以上)

2020年10月10日 (土)

【商標】J-CASTニュース/「PS5」インドで販売できない? 「個人が商標登録」報道、サイトに発売日掲載なし(2020/10/09)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<インド、報道、商標「PS5」(個人が商標登録)>
 ・J-CASTニュース/
  「PS5」インドで販売できない? 「個人が商標登録」報道、
  サイトに発売日掲載なし
  *2020年10月09日19時09分

[△最新情報へ]

(以上)

2020年10月 3日 (土)

【商標】Yahoo!ニュース/(水野祐弁護士)バンクシーの“商標権争い”が投げかける諸問題。(2020/10/03)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
 ・Yahoo!ニュース/(美術手帖)/
  バンクシーの“商標権争い”が投げかける諸問題。
  知財に詳しい弁護士に聞く
  *10/1(木) 7:04配信
  <一部抜粋>
【表1】

 EU商標規則(EU Trade Mark Regulation (EUTMR))
 59条(1)(b)は、出願人が出願時に「bad faith(悪意)」をもって行動した場合には無効となることを規定しています。

[△最新情報へ]

(以上)

【商標】Yahoo!ニュース/(栗原潔)「アマビエ」の商標登録出願に拒絶理由通知(2020/10/03)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<3条1項6号、前各号に掲げるもののほか、
需要者が何人かの業務に係る商品又は役務であることを
認識することができない商標>
 ・Yahoo!ニュース/
  「アマビエ」の商標登録出願に拒絶理由通知
  栗原潔 | 弁理士 ITコンサルタント 金沢工業大学客員教授
  *10/3(土) 12:33
  <一部抜粋>お菓子メーカーによる出願(商願2020-040835)

[△最新情報へ]

(以上)

より以前の記事一覧

最近の記事

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30