商標(ブランド名・サービスマーク)

2020年7月 5日 (日)

【商標】Yahoo!ニュース/商標権をとらないとトラブルが起こる?、先輩起業家から学ぶ商標のこと(2020/07/03)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<特許庁、6月16日、ASCII STARTUP、Startup Hub Tokyo、
セミナーイベント>
  ・Yahoo!ニュース/アスキー/
   文● 松下典子 編集●ASCII STARTUP/
   商標権をとらないとトラブルが起こる?
   先輩起業家から学ぶ商標のこと
   *7/3(金) 9:00配信
   【関連記事】
   ・スタートアップ×知財のベストプレイヤーが決定
   ・NDAで失敗しない 知財契約で知っておくべきこと
   ・スタートアップが知るべき「商標」のイロハ
<オンライン商標登録サービス「コトボックス」、アンケート結果>
  ・ASCII.jp/
   【商標に関する実態調査】商標出願をした方の約3割が
   商標トラブル経験があると回答
   *2020年07月01日 14時00分更新
<商標登録出願「前澤友作」>
  ・Yahoo!ニュース/
   商標登録出願「前澤友作」はその後どうなったか?
   栗原潔 | 弁理士 ITコンサルタント 金沢工業大学客員教授
   *6/29(月) 19:17
<ブラジル、商標権侵害訴訟・トレードドレス侵害訴訟>
  ・Yahoo!ニュース/
   ブリヂストン、ブラジルで商標権侵害訴訟および
   トレードドレス侵害訴訟に勝訴
   *6/29(月) 21:00配信
<日・中/フルタ製菓>
  ・NNA ASIA/
   《知財》フルタ製菓、商標巡る裁判で逆転勝訴
   *2020/06/30
<米連邦最高裁判所、「一般名称+gTLD」>
 ・財経新聞/スラド/
  米連邦最高裁、Booking.comは一般名称ではなく
  商標登録可能との判断
  *-2020/07/03
  <一部抜粋>
   ・・(裁判所文書: PDF、
     *全31頁
   ・・Ars Technicaの記事、
   ・・The Vergeの記事、
   ・・The Registerの記事)。
<追記>
 ●スラド/
  米連邦最高裁、Booking.comは一般名称ではなく
  商標登録可能との判断
  *ストーリー by headless 2020年07月04日 11時39分登録 部門より

[△最新情報へ]

(以上)

2020年6月28日 (日)

【商標】ジェトロ/香港の改正商標条例が成立、国際商標登録制度の導入に向けて前進(2020/06/24)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
  ・ジェトロ(日本貿易振興機構)/ビジネス短信/(松本要)氏/
   香港の改正商標条例が成立、
   国際商標登録制度の導入に向けて前進
   <一部抜粋>(香港)、香港発、2020年06月24日
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/06/b06a8e6bdd902d6e.html
<一部抜粋>
【表1】 *改行・スペース挿入、文字着色。

  香港政府は6月19日、「2020年商標(改正)条例」を成立させ、官報に掲載した。
今回の改正では、香港において「標章の国際登録に関するマドリッド協定の議定書」(以下、マドリッド議定書)を適用する内容が盛り込まれた点が注目される。
  マドリッド議定書に基づく国際商標登録制度とは、世界知的所有権機関(WIPO)の国際事務局に国際登録をすることによって、加盟国においては異なる手続きや言語を経由しなくともそれぞれの国で保護を求めることができる制度だ。
日本や中国をはじめ100カ国以上が加盟しているが、一国二制度の下で中国本土とは異なる商標制度を有する香港には適用されていなかった。
この適用により、香港の出願人が香港の登録商標を基礎として海外で商標を取得しやすくなるだけでなく、日本など海外の出願人にとっても香港での商標登録が容易になる。
  なお、2018年の香港における海外(中国含む)からの商標出願件数は約2万5,000件(総数は約4万件)、うち日本からの出願件数は約3,000件で、日本からの出願先として香港は中国、米国、韓国、タイに次ぐ5位でEUを上回っている。
また、改正条例には、マドリッド議定書に関する内容のほか、香港税関当局に商標条例に基づく刑事執行権限を付与する内容なども盛り込まれている。
  改正条例は、マドリッド議定書に係る箇所を除き、6月19日から施行されている。
マドリッド議定書に係る箇所については、詳細な手続きを定める規則や情報システム整備などの準備作業が完了し、中国の中央政府による了解が得られた後に施行される。
香港政府によれば、早ければ2022年~2023年ごろに施行との見込みが示されている。

 <出典> 「ジェトロ(日本貿易振興機構)」サイト
   香港の改正商標条例が成立、
   国際商標登録制度の導入に向けて前進
  (当該ページのURL)
https://www.jetro.go.jp/biznews
/2020/06/b06a8e6bdd902d6e.html

[△最新情報へ]

(以上)

2020年6月20日 (土)

【商標】ELLE/ヘンリー王子とメーガン妃、新財団名「アーチウェル」の商標が認可されていなかった(2020/06/18)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<新財団名「アーチウェル」の商標、
ヘンリー王子とメーガン妃>
  ・ELLE/By Yoko Nagasaka/
   ヘンリー王子とメーガン妃、
   新財団名「アーチウェル」の商標が認可されていなかった
   *2020/06/18
<新型「コルベット スティングレイ」>
  ・clicccar.com(クリッカー)/
   30カ国以上で商標登録済み!

   新型コルベットの最強モデル「ZORA」、
   日本発売はどうなる?
   *2020/06/18 14:03

[△最新情報へ]

(以上)

【商標】NNA.ASIA/《知財》商標権侵害への当局対応、統一基準を制定(2020/06/18)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<中国、「商標権侵害判断標準」発表>
  ・NNA.ASIA(アジア経済ニュース)/
   《知財》商標権侵害への当局対応、統一基準を制定
   *2020/06/18、有料サービス
   <一部抜粋>「中国国家知的財産権局は17日、
    商標権の侵害に対する当局対応の
    統一基準「商標権侵害判断標準」を発表した。」
<追記>
 ●中国、国家知識産権局
  ・「商標侵害判決基準」の印刷および配布に関する

   州知的財産庁の通知
   2020-06-17
   <一部抜粋>
【表1】*(Google 翻訳)、改行挿入。

統一法執行基準!
「商標権侵害判決基準」が導入されました
リリース時間:2020-06-17
  知的財産権の保護の強化に関する党中央委員会と国務院の決定と取り決めを深く実施するために、商標執行のガイダンスを強化し、執行基準を統一し、商標独占権の保護を強化します。
数日前、州知的財産庁は「商標侵害判決基準」(以下「基準」という)を発行しました。
  2018年の党と州機関の改革後、中央政府は、州知的財産庁が商標および特許法執行業務のビジネスガイダンスを担当し、「商標権、特許権の確認、および侵害の判断基準の実施を開発および指導する」ことを明らかにしました。
「基準」の策定は、制度改革の要件を実施し、商標執行業務に関するガイダンスを強化するための実際的な必要性であるだけでなく、「知的財産権の保護の強化に関する意見」とその推進計画を実施するための具体的な方策でもあります。
  「商標法」の枠組み内の「標準」は、商標法執行のビジネスガイダンス機能に基づいて、長年にわたる商標管理保護の有益な経験と実践を体系的に整理して要約し、法執行機関の関連する法執行部門に具体的な運用ガイドラインを提供しました。市場エンティティは、高い透明性と予測可能性を備えた知的財産保護の環境を作成します。
「標準」には、商標の使用、同じ種類の商品、類似の商品、同じ商標、類似の商標、混乱しやすい、販売の免除、権利の競合、アプリケーションの停止、および権利所有者の識別を指定する合計38の記事があります。
  国家知的財産局の保護部の関係者は、次のステップは基準の方針を解釈する上で良い仕事をし、訓練を増やし、基準の実施を促進することであろうと言った。
同時に、事例、典型的な事例、行政の回答などを適切に導き、ビジネスガイダンスシステムを常に改善し、法執行機関の保護レベルを向上させ、知的財産権の保護を強化し、優れたビジネス環境を作成します。

 <出典1> 「中国、国家知識産権局」サイト
  「商標侵害判決基準」の印刷および配布に関する州知的財産庁の通知
  2020-06-17
  (当該ページのURL)
http://www.cnipa.gov.cn/zscqgz/1149655.htm

[△最新情報へ]

(以上)

2020年6月14日 (日)

【商標】Yahoo!ニュース/栗原潔 氏/商標登録出願「アイヌ」に問題はあるか?(2020/06/04)

□商標に関連し、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<日・中、商標「AINU」>
  ・Yahoo!ニュース/栗原潔 氏/
   商標登録出願「アイヌ」に問題はあるか?
   栗原潔 | 弁理士 ITコンサルタント 金沢工業大学客員教授
   *6/4(木) 10:58
<商標「弘道館」、商標権侵害訴訟、
東京地裁に提訴、佐賀県が実施講座「弘道館2」>
  ・佐賀新聞/
   「弘道館」商標訴訟、県が事実上勝訴 女性、賠償請求を放棄
   *6/13 6:00
<米国、テレビ番組「Space Force」の商標、
先制使用制>
  ・ギズモード・ジャパン/
   Tom McKay - Gizmodo US [原文] ( 岩田リョウコ )氏/
   アメリカ宇宙軍、同じ名前のNetflixの番組に商標を取られる
   *2020.06.10 12:00

[△最新情報へ]

(以上)

2020年5月27日 (水)

【商標】livedoor/デイリースポーツ/立花孝志氏「ホリエモン」の商標登録「知らなかった」(2020/05/26)

□商標の関連であり、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<「ホリエモン新党」>
  ・livedoor/デイリースポーツ/
   立花孝志氏「ホリエモン」の商標登録「知らなかった」
   …堀江氏の著書宣伝説には
   *2020年5月26日 16時20分

[△最新情報へ]

(以上)

2020年5月17日 (日)

【商標】読売新聞/商標無断出願識者に聞く 訪日客増加が背景に、GI保護制度活用を(2020/05/16)

□商標であって、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<商標無断出願識者に聞く>
  ・読売新聞/
   商標無断出願識者に聞く 訪日客増加が背景に
   GI保護制度活用を
   *2020/05/16 05:00
<追記>
 ●農林水産省/地理的表示保護制度(GI)/

  登録申請手続
  担当:食料産業局 知的財産課
  *更新日:平成31年2月1日
  <一部抜粋1>
【表1】

 地域の生産業者の組織する団体(生産者団体)が、その生産する産品に係る「地理的表示」について、申請書類と添付書類(明細書、生産行程管理業務規程等)を作成し、農林水産大臣に登録申請を行います。

  <一部抜粋2>
【図1】

20200517_gi_zu01

 <出典>「農林水産省」サイト
     地理的表示保護制度(GI)/登録申請手続
  (当該ページのURL)
https://www.maff.go.jp/j/shokusan
/gi_act/process/index.html
  <一部抜粋3>
   地理的表示保護制度登録等申請マニュアル
  ・全体版(PDF : 3,158KB)
   *全121頁

[△最新情報へ]

(以上)

2020年5月16日 (土)

【商標】日本経済新聞 電子版/「Re就活」と「リシュ活」、商標権侵害で訴訟(2020/05/13)

□商標であって、Google/ニュース/商標
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/商標
<商標権侵害訴訟>
  ・日本経済新聞 電子版/
   「Re就活」と「リシュ活」 商標権侵害で訴訟
   混同の範囲どこまで
   *2020/5/13 2:00、会員限定

[△最新情報へ]

(以上)

2020年5月12日 (火)

【不競法】grape(グレイプ)/マスクを買う時は『偽物マーク』に要注意!、「確認しよう」「知らなかった」の声(2020/05/10)

□不競法、商標であって、Google/ニュース/不正競争防止法
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/不正競争防止法
<【全国マスク工業会会員マークについてのお知らせ】>
  ・grape(グレイプ)/[文・構成/grape編集部]/
   マスクを買う時は『偽物マーク』に要注意!
   「確認しよう」「知らなかった」の声
   *公開:2020-05-10  更新:2020-05-10
<追記>
 ●一般社団法人 日本衛生材料工業連合会
  <一部抜粋>TOPICS、2020.05.06
  「【全国マスク工業会会員マークについてのお知らせ】
   全国マスク工業会会員マークは、当工業会が所有する登録商標です。
   当工業会の許可なく表示したり、標榜することは、
   商標法違反や不正競争防止法違反となりますのでご注意ください。」

[△最新情報へ]

(以上)

2020年5月10日 (日)

【個人メモ】JETRO/<商標、米国>Romag Fasteners対Fossil事件判決(2020年05月04日)

□知財に関し、「JETRO」(日本貿易振興機構)発、
 次のニュースが掲載されていた。
 ●JETRO/知的財産権保護
 ●JETRO/ビジネス短信
<中国、国際特許出願、世界トップ>
  ・2020年5月7日
   中国、国際特許出願で米国を抜き世界トップ、

   広東省が牽引(中国)
   <一部抜粋1>「広州発、2020年05月07日、(謝暁儀)氏」
   <一部抜粋2>
    「世界知的所有権機関(WIPO)が4月7日、
    2019年のPCT国際特許出願件数」
<中国、「広東省戦略的新興産業の特許動向分析成果」>
  ・2020年5月7日
   広東省、次世代IT産業の国際出願件数で中国1位(中国)
   <一部抜粋1>「広州発、2020年05月07日、(黎偉君)氏」
   <一部抜粋2>広東省市場監督管理局(知識産権局)は

    4月16日、「広東省戦略的新興産業の特許動向分析成果」
    に関する発表会をオンライン上で開催した。」
   ・・「広東省戦略的新興産業の特許動向分析成果」
 ●JETRO/知的財産権保護/知財ニュース
<商標、米国、連邦最高裁Romag Fasteners対Fossil事件判決>
  ・2020年5月4日
   連邦最高裁Romag Fasteners対Fossil事件判決  (306KB)
   *全2頁
   <一部抜粋1>

   「2020年5月4日  JETRO NY 知的財産部 柳澤、笠原 氏」
   <一部抜粋2>
【表1】*下線挿入。

 連邦最高裁判所は4月23日、商標権者が侵害者に対して利益回収請求権を行使 する場合に、侵害者の故意を証明する必要があるかという点が争われた Romag Fasteners 対 Fossil 事件についての判決を下し、侵害者の故意は原告が利益回収 請求権を行使するための必要条件ではない旨判示した(*1)。

   ・・・(*1)https://www.supremecourt.gov
/opinions/19pdf/18-1233_5he6.pdf
          *全12頁
<シンガポール、新型コロナ、(続報2)>
  ・2020年4月29日
   (シンガポール)新型コロナウィルスの影響による
   知財庁業務の閉庁について(続報2)  (382KB)
   *全1頁
<マレーシア、新型コロナ、(続報4)>
  ・2020年4月28日
   (マレーシア)新型コロナウィルスの影響による
   知財庁業務の閉庁について(続報4)  (452KB)
   *全1頁
<サイト内>
 ●2020年4月22日 (水)、【個人メモ】JETRO/
  (マレーシア)新型コロナウィルスの影響による
  知財庁業務の閉庁について(続報3)(2020年4月15日)

[△最新情報へ]

(以上)

より以前の記事一覧

最近の記事

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31