« 【著作権】GIGAZINE/400億円超のロイヤリティを音楽配信サービスから著作権管理団体が徴収(2021/02/22、02/23竹山公表) | トップページ | 【特許】福井新聞/福井の科捜研、血液判別高度な新手法(2021/02/28、03/01竹山公表) »

2021年2月23日 (火)

【不競法】SankeiBiz/ 営業秘密流出、情報入手側に訴訟リスクも 「持ち込ませぬ」対策急務(2021/02/22、02/23竹山公表)

□不競法に関連し、、Google/ニュース/不正競争防止法
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/不正競争防止法
<営業秘密流出>
 ●SankeiBiz/
  営業秘密流出、情報入手側に訴訟リスクも 「持ち込ませぬ」対策急務
  *2021.2.22 06:06
  <一部抜粋1>「経産省が17年に行った調査では、
   営業秘密の漏洩(ろうえい)を検知する取り組みを
   行っている割合は大企業が77%だったのに対し、
   中小企業では24%にとどまっていた。」
  <一部抜粋2>「実際、警察庁の調べでも、
   19年の営業秘密侵害事犯は21件で、
   13年の5件から右肩上がりで増えている。」
[追記]
<警察庁生活安全局、生活経済事犯の検挙状況等>
 ●警察庁生活安全局、生活経済対策管理官/
  令和元年における生活経済事犯の検挙状況等について
  *令和2年3月、全50頁
  (当該ページのURL)
https://www.npa.go.jp/publications/statistics
/safetylife/seikeikan/R01_seikatsukeizaijihan.pdf
【図1】「図表23 営業秘密侵害事犯の検挙事件数の推移」p.22
  <一部抜粋1>「(3)営業秘密侵害事犯
  営業秘密侵害事犯については21事件を検挙し、
  増加傾向にある。」

20210223_zu01

 <出典1>「警察庁生活安全局」サイト
  「令和元年における生活経済事犯の検挙状況等について」
  (令和2年3月)
 (当該ページのURL)

[△最新情報へ]

(以上)

« 【著作権】GIGAZINE/400億円超のロイヤリティを音楽配信サービスから著作権管理団体が徴収(2021/02/22、02/23竹山公表) | トップページ | 【特許】福井新聞/福井の科捜研、血液判別高度な新手法(2021/02/28、03/01竹山公表) »

最近の記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30