« 【個人メモ】JETRO/USPTO、特許法101条(特許適格性)審査ガイダンスの効果を分析(2020年04月24日) | トップページ | 【「フィンテック」関連発明】日本経済新聞/銀行間送金システム、フィンテック接続を議論 全銀協(2020/05/01) »

2020年5月 2日 (土)

【個人メモ】<USPTO>”Petition decision: Inventorship limited to natural persons”/竹山宏明(2020/05/02)<AI発明者9>

●USPTO/16524350_22apr2020
 ・USPTO/Final Decisions - Commissioner for Patents
  ・・USPTO/Final Decisions - Other - Commissioner for Patents
    ・・・16524350_22apr2020
       *全8頁、(竹)表示されるまで時間が掛かります(2020/05/02)。
       (一部抜粋1)
【表1】書誌事項(p.1)、*「Google 翻訳」使用

<原文>*p.1
FlashPoint IP Ltd.
Rehoy Rabban Gamliel 2
Elad, 4083201
ISRAEL
In re Application of
Application No.: 16/524,350 :
Filed: July 29, 2019
Attorney Docket Number: 50567-3-01-US
For: DEVICES AND METHODS FOR
: DECISION ON PETITION
<Google 翻訳>
FlashPoint IP Ltd.
Rehoy Rabban Gamliel 2
エラード、4083201
イスラエル
再申請中
アプリケーション番号:16 / 524,350:
提出日:2019年7月29日
弁護士整理番号:50567-3-01-US
対象:デバイスと方法
:請願の決定

【表2】末尾(p.8)、*「Google 翻訳」使用

<末尾>*p.8
Rover W. Bahr
Deputy Commissionerfor
Patent Examination Policy
<Google 翻訳>
ローバーW.バール
副委員長
特許審査方針

       (一部抜粋2)
【表3】”ATTRACTING ENHANCED ATTENTION”(p.1)、

    *「Google 翻訳」使用

<原文>
ATTRACTING ENHANCED ATTENTION
This is a decision on the petition filed January 20, 2020 under 37 CFR 1.181, requesting reconsideration of the decision issued December 17, 2019, which decision refused to vacate the August 8, 2019 Notice to File Missing Parts of Nonprovisional Application.(*1)
The petition to vacate the August 8, 2019 Notice to File Missing Parts of Nonprovisional Application is DENIED.
<Google 翻訳>
強化された注意を引き付ける
これは、2020年1月20日に37 CFR 1.181に基づいて提出された請願に関する決定であり、2019年8月8日の非仮出願の欠落部分を提出するための通知を無効にすることを拒否した、2019年12月17日発行の決定の再検討を要求しています。(* 1 )
2019年8月8日の非仮出願の欠落部分を提出する通知を破棄する請願は却下されました。

       (一部抜粋3)
【表4】”OPINION”の一部抜粋(p.6)

<原文>
Accordingly, because the above-identified application names a machine, “[DABUS] (Invention generated by artificial intelligence),” as the inventor, and because current statutes, case law, and USPTO regulations and rules limit inventorship to natural persons, the above-identified application does not comply with 35 U.S.C. § 115(a).(*19)
The USPTOtherefore properly issued the August 8, 2019 Notice requiring the inventor to be identified by his or her legal name.
Petitioner argues that the December 17, 2019 petition decision presents a line of reasoning that suggests “the referenced statutes are intended to compel an applicant to name a natural person even where the person does not meet the inventorship criteria.(*20)
However, petitioner misunderstandsthe petition decision.
The petition decision of December 17, 2019 explainsthat 35 U.S.C. § 100(f) defines the term “inventor” as the individual who invented or discovered the subject matter of the invention.
Identifying a natural person, who did not invent or discover the subject matter of the invention, as the inventor in a patent application would be in conflict with the patent statutes.
Accordingly, the petition decision of December 17, 2019 does not suggest that an applicant is compelled to list a natural person as an inventor who does not meet the inventorship criteria.

【表5】”OPINION”の一部抜粋(p.6)、*「Google 翻訳」使用

<Google 翻訳>
 したがって、上記のアプリケーションは発明者としてマシンを「[DABUS](人工知能によって生成された発明)」と命名し、現在の法律、判例法、およびUSPTOの規制と規則は発明者を自然人に限定しているため、上記の-識別されたアプリケーションが35 USCに準拠していない§115(a)。(* 19)
USPTOthereforeは2019年8月8日の通知を適切に発行し、発明者を彼または彼女の正式名称で識別することを要求しています。
 請願者は、2019年12月17日の請願決定は、「参照される法令は、人が発明者の基準を満たしていない場合でも、自然人に名前を付けることを強制することを目的としています。(* 20)
 しかし、申立人は申立の決定を誤解しています。
 2019年12月17日の請願決定は35 U.S.C. §100(f)は、「発明者」という用語を、発明の主題を発明または発見した個人と定義しています。
発明の主題を発明または発見しなかった自然人を特許出願の発明者として特定することは、特許法と矛盾することになります。
したがって、2019年12月17日の請願決定は、出願人が自然人を発明者の基準を満たさない発明者としてリストすることを強いられることを示唆していません。

<サイト内>
 ●2020年5月 1日 (金)、【特許】GIGAZINE/
  「AIは特許申請時の発明者として登録できない」
  とアメリカ特許商標庁が公式見解を発表(2020/04/30)

  <AI発明者8>
 ●2020年2月 1日 (土)、【個人メモ】<EPO>
  「AI発明者」に関する公表文の仮翻訳、2020年2月1日、
  竹山宏明<AI発明者7>
 ●2020年1月13日 (月)、【AI関連発明】<竹山コラム>AI(人工知能)
  により生成された発明について、2020年1月13日、竹山宏明

  <AI発明者4>

[△最新情報へ]

(以上)

« 【個人メモ】JETRO/USPTO、特許法101条(特許適格性)審査ガイダンスの効果を分析(2020年04月24日) | トップページ | 【「フィンテック」関連発明】日本経済新聞/銀行間送金システム、フィンテック接続を議論 全銀協(2020/05/01) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31