« 【個人メモ】BBCニュース/当惑する医師たち 新型コロナウイルス治療の最前線で(2020/05/27) | トップページ | 【個人メモ】朝日新聞デジタル/巨大IT規制法が成立、ネット通販で公正性高まるか(2020/05/27) »

2020年5月28日 (木)

【個人メモ】知的財産戦略本部/知的財産推進計画2020(案)~新型コロナ後の「ニュー・ノーマル」に向けた知財戦略~(2020/05/27)

□特許等の知的財産に関連し、Google/ニュース/知的財産戦略本部
 による検索結果において、次のニュースが掲載されていた。
 ●<検索サイト>Google/ニュース/知的財産戦略本部
<「知的財産推進計画2020」(案)>
  ・首相官邸/知的財産戦略本部
   <一部抜粋1>
   お知らせ、R2.5.27
   知的財産戦略本部会合が開催されました。
    <一部抜粋>
    【配布資料】
     ・・資料1
      「知的財産推進計画2020」(案)概要(PDF:805KB)
      *全10頁
      <一部抜粋1>
【表1】 *一部文字色変更。

知的財産推進計画2020(案) 概要
~新型コロナ後の「ニュー・ノーマル」に向けた知財戦略~

      <一部抜粋2>
【図1】

20200528_zu01

  <出典>「知的財産戦略本部」サイト
    資料1
    「知的財産推進計画2020」(案)概要
  (当該ページのURL)
https://www.kantei.go.jp/jp
/singi/titeki2/200527/siryou1.pdf
     ・・資料2
      「知的財産推進計画2020」(案)本文(PDF:1,810KB)
      *全75頁

      <一部抜粋> *p.12/75
【表2】 *改行挿入、文字一部着色。

2.「ニュー・ノーマル」と知財戦略
(3)ニュー・ノーマルに向けた知財戦略の在り方
③知的財産の保護と利用、公益と私権とのバランス
 *途中省略
例えば、海外では、新型コロナに対抗するワクチンや治療薬の特許に関して、強制実施権等により、特許権者の権利を制限して利用しやすくしようとする動きがあると報じられている。
一方で、先進国の中には、研究開発に対するインセンティブを確保する観点から
強制実施権の発動に否定的な意見も多い。
こうした中、知的財産は、ワクチンや治療法を開発するためのインセンティブにおける中心的な役割を果たすとのWIPO(世界知的所有権機関)事務局長の声明(*4)や、新型コロナウイルスの治療薬やワクチンが開発された後の利用促進に向けた特許権プール構築に向けた国際的な取組み等が見られる。
さらには、先述した権利者による自発的な特許無償開放のような動きは国内外において民民ベースで今後も進むと考えられる。
こうした新型コロナに起因する情勢変化も踏まえ、知的財産の保護と利用のバランスの在り方を改めて吟味し、我が国の知財戦略に適切に反映させていくことが肝要である。

 (*4)WIPO ガリ事務局長声明(4 月 24 日付)
(https://www.wipo.int/about-wipo/en/dgo/news/2020/news_0025.html)
     ・・資料3
      「知的財産推進計画2020」(案)工程表(PDF:675KB)
      *全88頁

[△最新情報へ]

(以上)

« 【個人メモ】BBCニュース/当惑する医師たち 新型コロナウイルス治療の最前線で(2020/05/27) | トップページ | 【個人メモ】朝日新聞デジタル/巨大IT規制法が成立、ネット通販で公正性高まるか(2020/05/27) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31