« 【著作権】Forbes JAPAN/中国でAIコンテンツに著作権を認める判例 今後に期待と懸念(2020/02/31) | トップページ | 【個人メモ】JETRO/(韓国)特許出願の際に自由形式の「臨時明細書」提出が可能となる(2020年3月30日) »

2020年4月 1日 (水)

【特許庁】特許庁ステータスレポート2020を取りまとめました(2020年3月31日)

□特許庁「報道発表トピックス」による知らせなどです。
 ●特許庁/報道発表トピックス
<マドプロ、商標、国際事務局への郵送の停止>
  ・3月31日、【マドプロ】

  【商標の国際出願】【COVID-19】国際事務局への郵送の停止
  ・3月31日
   【マドプロ】【商標の国際出願】【COVID-19】
   証明及び抄本サービスに関する一時的な措置
<PCT、特許、紙形式による通知類の郵送一時休止>
  ・3月31日
   【WIPOからPCTユーザーへの緊急のお知らせ】【COVID-19】
   紙形式による通知類の郵送一時休止について
<ハーグ、意匠、紙書類の通信停止に伴う電子的通信のみの使用>
  ・3月31日
   【ハーグ】【意匠の国際出願】【COVID-19】
   紙書類の通信停止に伴う電子的通信のみの使用について(参考訳)
<特許庁ステータスレポート2020>
  ・3月31日
   特許庁ステータスレポート2020を取りまとめました
   (経済産業省のページへ)
  ・3月31日
   特許庁ステータスレポート2020

[△最新情報へ]

(以上)

« 【著作権】Forbes JAPAN/中国でAIコンテンツに著作権を認める判例 今後に期待と懸念(2020/02/31) | トップページ | 【個人メモ】JETRO/(韓国)特許出願の際に自由形式の「臨時明細書」提出が可能となる(2020年3月30日) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31