« 【AI関連発明】日本経済新聞 電子版/基礎研究に革新的ツール AIで膨大なデータ分析(2020/03/20) | トップページ | 【個人メモ】JETRO/欧州特許庁、4月に料金を改定(2020年3月18日) »

2020年3月21日 (土)

【個人メモ】竹山宏明/(コラム)「日経の記事『AIの学習データを保護』について」(2020年3月21日)

□竹山宏明/(コラム)
 「日経の記事『AIの学習データを保護』について」
 を紹介します。
(1)日経の記事「AIの学習データを保護」について
 ・下記の日経新聞

  「AIの学習データを保護 特許庁、21年法改正めざす」
  (2020/3/8 23:00、会員限定)が個人的に気になっています。
 ・「21年法改正」ですから、特許庁の動きがそろそろあっても、
  良いのではないでしょうか?
                    記
<日本経済新聞の記事、AIの学習データを保護>
 ・日本経済新聞 電子版
  AIの学習データを保護 特許庁、21年法改正めざす
  *2020/3/8 23:00、会員限定
(2)特許庁の「サイト内検索」
 ・特許庁の「サイト内検索」で、「データ群」と検索してみました。
 ・結果、下記のサイトがヒットしました。
                   記
<特許庁、平成28年度研究報告書>
 ・平成28年度 特許庁産業財産権制度問題調査研究報告書
  一般財団法人 知的財産研究教育財団「知的財産研究所」
  「AIを活用した創作や 3Dプリンティング用データの
  産業財産権法上の保護の在り方に関する 調査研究報告書」
  平成29年2月
  *全319頁
 ・上記した研究報告書においては、

  下記の通り結論付けられています。
                   記
【図1】

20200321_zu01

 ・また、上記した研究報告書においては、
  「3Dプリンティングの流れの一例」が、

  下記の通り図式化されています。
                   記
【図2】 *[図表4] 3Dプリンティングの流れの一例

20200321_zu02

(3)多方面からの保護
 ・「AI技術の実用化の過程」については、
  次の経済産業省

  「AI・データの利用に関する契約ガイドライン 1.1版」
  において、下記の通り図式化されています。
                   記
【図3】

20200321_zu03

<経済産業省、「AI・データの利用に関する契約ガイドライン 1.1版」>
 ・「経済産業省」
  「AI・データの利用に関する契約ガイドライン 1.1版」

  を策定しました
  *2019年12月9日
  ・・4.関連資料
    ①AI・データの利用に関する契約ガイドライン 1.1版(全体版)
    (PDF形式:7,462KB)
    *全362頁
 ・「AI・データ」の特許法を含む著作権法、

  不正競争防止法による保護については、
  次の柿沼太一氏「法務担当者がおさえておきたい

  AI開発契約8つのポイント」
  に、下記の通りわかり易くまとめられています。
                   記
【図4】*3.7「知的財産権の対象となる・ならない

  材料・中間成果物・成果物」と「デフォルトルール」のまとめ

20200321_zu04

<BUSINESS LAWYERS、柿沼太一(弁護士)氏
 「法務担当者がおさえておきたいAI開発契約8つのポイント」>
 ・BUSINESS LAWYERS/柿沼 太一 弁護士 氏/
  法務担当者がおさえておきたいAI開発契約8つのポイント
  第2回 AI開発契約における権利・知財に関する問題を解決するには
  *2018年10月03日 10:15
 ・「AIの学習データを保護」についても、
  2021年以降に改正が予定されているとする特許法による

  保護に限らず、著作権法、不正競争防止法による多方面からの
  保護の活用が求めれているもの、と考えます。
(4)ネット上の情報
 ・「AIの学習データを保護」に関するネット上の情報については、
  次の通りです。
 ・<検索サイト>Google/ニュース/特許庁 AI 学習データ
  ・・知財雑感ブログ/sayurisuto 氏/
    AIの学習データを保護 特許庁、21年法改正めざす
    *2020-03-09 16:06:03
  ・・日本弁理士会/小林和人(会員)氏、中畑稔(会員)、
    平塚三好(東京理科大学専門職大学院イノベーション研究科知的財
    産戦略専攻教授)氏/
    「IoT/AIに関連するデータ構造の特許法による保護に関する研究」
    パテント 2017 −64 − Vol. 70 No. 7、(原稿受領2017. 3. 15)
  ・・日本弁理士会/岡本義則(会員・弁護士)氏/
    「人工知能(AI)の学習用データに関する 知的財産の保護」
    パテント 2017Vol. 70 No. 10、(原稿受領 2017. 5. 9)
    *全6頁
  ・・Ceron(ツイッターのコメントで見るニュースサイト)/
    AIの学習データを保護 特許庁、21年法改正めざす:日本経済新聞
    *登録日時:2020-03-08 23:12

[△最新情報へ]

(以上)

« 【AI関連発明】日本経済新聞 電子版/基礎研究に革新的ツール AIで膨大なデータ分析(2020/03/20) | トップページ | 【個人メモ】JETRO/欧州特許庁、4月に料金を改定(2020年3月18日) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31