« 【著作権】日本経済新聞 電子版/[社説]均衡の取れた海賊版対策を(2020/02/15) | トップページ | 【AI関連発明】東洋経済オンライン/印刷会社社員「AIカーレース」世界制覇の舞台裏・・・(2020/02/16) »

2020年2月16日 (日)

【意匠】竹山宏明/(コラム)意匠法改正に伴う「内装の意匠」について(2020/02/06)<コラム:内装の意匠2>

□意匠であって、竹山宏明/(コラム)
 「意匠法改正に伴う『内装の意匠』について」
 の紹介です。
 ●<PDF版>竹山宏明/
  (コラム)意匠法改正に伴う「内装の意匠」について
  (PDF/671KB) *全10頁
 ●<本文>
  (コラム)意匠法改正に伴う「内装の意匠」について
     2020年2月5日・11日修正 竹山宏明
 *2020年2月 8日 (土)から続く。
2 内装の意匠の例(その1)
 (1)「喫茶店の内装」
 ・「内装の意匠」の第一の例としては、下記の【図2】の通り、
  意匠に係る名称「喫茶店の内装」(珈琲所コメダ珈琲店)があります。
     記
【図2】

20200216_zu02

<出典2>「特許庁」サイト
  パブリックコメント、「意匠審査基準」改訂案に対する意見募集
  参考資料
  報告書「令和元年の意匠法改正への対応及び意匠審査基準の
  明確化のための意匠審査基準の改訂について」(案)(PDF:4,972KB)
  p.26
 (当該ページのURL)
https://www.jpo.go.jp/news/public/iken
/document/191211_isho/04.pdf
 ・上記「喫茶店の内装」は、「内装の意匠全体が一つの意匠としての
  統一的な創作思想に基づき創作されており、全体の形状等が視覚的に
  一つのまとまりある美感を起こさせるものであるものの例」
  としてあげられています。
 (2)「図書館用図書室の内装」
 ・第二の例は、下記の【図3】の通り、意匠に係る名称
  「図書館用図書室の内装」(武雄市図書館)です。
     記
【図3】

20200216_zu03

<出典3> *出典2に同じ。
 ・上記「図書室の内装」は、「内装の意匠全体が一つの意匠としての
  統一的な創作思想に基づき創作されており、全体の形状等が視覚的に
  一つのまとまりある美感を起こさせるものであるものの例」
  としてあげられています。
 (3)「新しさ」(新規性)
 ・第一の例は、「コメダ珈琲店」の内装です。
 ・「コメダ珈琲店」については、2016年、コメダ珈琲店の外観・内装、
  商品に酷似した店舗に対する訴訟で、「不正競争防止法」による
  店舗使用差止の仮処分決定が下され、話題となりました。
 ・これを一つの契機とし、店舗の外観・内装について、知的財産、
  ここでは「意匠」の重要性についての認識が高まりました。
 ・では、「コメダ珈琲店」の外観・内装について、改正意匠法の施行後、
  保護されますか?
 ・残念ながら、保護されません。
 ・意匠として保護されるためには、「新しさ」(新規性)が必要です
  (意匠法3条1項)。
 ・このため、コメダ珈琲店の外観・内装は、「新しさ」が無いため、
  過去・現在のものは保護されません。
 ・しかし、将来的なものについては、意匠で保護される可能性があります。
【表2】

ここまでのポイント
・第一に、「内装の意匠」は、「意匠」であること、すなわち、全体が一つの意匠としての統一的に創作され、一つのまとまりある「美感」を起こさせるものである、ことが必要です。
・第二に、「内装の意匠」が意匠法において「意匠」として保護されるためには、「新しさ」(新規性)が必要です。

<サイト内>
 ●2020年2月 8日 (土)、【意匠】竹山宏明/
  (コラム)意匠法改正に伴う「内装の意匠」について(2020/02/06)
  <コラム:内装の意匠1>

[△最新情報へ]

(以上)

« 【著作権】日本経済新聞 電子版/[社説]均衡の取れた海賊版対策を(2020/02/15) | トップページ | 【AI関連発明】東洋経済オンライン/印刷会社社員「AIカーレース」世界制覇の舞台裏・・・(2020/02/16) »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31