« 【個人メモ】JETRO/<中国>広東省、自主イノベーション促進条例を改正(2019年12月16日) | トップページ | 【知財その他】共同通信/和牛遺伝子、流出に刑事罰、不正売買や取得差し止め<和牛遺伝子、流出に刑事罰1> »

2019年12月18日 (水)

【著作権】<中国>中国網日本語版(チャイナネット)/2018年の中国のソフトウェア著作権登録件数が100万件突破(2019-04-05)

□著作権であって、「著作権の登録件数」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●中国網日本語版(チャイナネット)/
  2018年の中国のソフトウェア著作権登録件数が100万件突破
  *2019-04-05
  <一部抜粋1>「中国版権保護センターは
   『2018年度中国ソフトウェア著作権登録状況分析報告』」
  <一部抜粋2>「2018年度の中国のコンピュータソフトウェアの
   著作権登録件数は110万4839件で前年比48%増加」
 ●知財管理/Vol.69 No.12(No.828)/
  中国弁護士 何 英韜 氏「中国著作権登録制度の最新情報」
  (竹)丁寧にわかり易く説明されています。
  <一部抜粋>
【表1】 *出典を元に作成した、竹山。

種別 2011年の登録件数 2018年の登録件数
一般著作物の著作権 235万1,952件 46万1,363件
ソフトウェア著作権 110万4839件 10万9,342件

<出典>中国弁護士 何 英韜 氏「中国著作権登録制度の最新情報」
    知財管理/Vol.69 No.12(No.828)
<竹山/コラム>
 ●個人的に興味を持ち、日本の「著作権の登録件数」について調べた。
    資料が見当たらず、古いデータであるが、
    一般の著作物等の登録の申請件数「年間1,400件前後」(2003年)、
    プログラム著作物に係る登録の申請件数「142件」(2012年度)
    と記載されていた。
    中国と桁違いであり、温度差があり過ぎる印象を持った。

    一方で、下記の【図1】の通り、著作権の件数が急増し、
    権利意識は高いものと考える。12/18竹山宏明
 *<検索サイト>Google/著作権 登録 件数
 ●文化審議会著作権分科会(第11回)議事要旨
  *2003年12月8日 議事録
  <一部抜粋>資料 3-2「契約・流通小委員会報告書」
        *平成15年12月
   <一部抜粋>「II.著作物等に係る登録制度の在り方
          2.著作物等に係る登録制度全般について」
          <一部抜粋>「著作物等に係る登録申請件数は、
            年間1,400件前後で推移」
 ●SOFTIC(一般財団法人 ソフトウェア情報センター)
  /登録申請件数の推移(平成25年3月31日 現在)
  <一部抜粋>「1.登録の種類別申請件数、平成24年度

   (*2012年度)、合計、142件」

 ●創英国際特許法律事務所/TOPICS/投稿タグ山口 和弘 氏/
  [特許・意匠・商標・著作権・不正競争/日本]
  知的財産権訴訟の近況と今後
  ~「証拠収集」関連及び「損害賠償額算定」関連を含む
  特許法等の一部改正案が閣議決定される(※施行日に関する追記あり)~
  *投稿日 : 2019-03-05
【図1】「〈図1:知的財産権関係民事事件・種類別新受件数
     (全国地裁第一審)2013~2017年〉」

20191218_20132017

<出典>「創英国際特許法律事務所」サイト
    [特許・意匠・商標・著作権・不正競争/日本]
    知的財産権訴訟の近況と今後
 (当該ページのURL)
https://www.soei.com/blog/2019/03/05/%EF%BC%BB
特許・意匠・商標・著作権・不正競争%EF%BC%8F日本%EF%BC%BD/

[△最新情報へ]

(以上)

« 【個人メモ】JETRO/<中国>広東省、自主イノベーション促進条例を改正(2019年12月16日) | トップページ | 【知財その他】共同通信/和牛遺伝子、流出に刑事罰、不正売買や取得差し止め<和牛遺伝子、流出に刑事罰1> »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31