« 【特許庁】J-PlatPat/メンテナンス情報(掲載第4回目) | トップページ | 【知財とビジネス】日本経済新聞 朝刊/コラム/特許からの先端情報流出 安全保障上の審査存在せず »

2019年11月 4日 (月)

【AI関連発明】STORIA法律事務所/史上初めてAI開発契約の効力が争われた(模擬)裁判で裁判官を務めた話

□知財であって、「AI開発契約の効力が争われた(模擬)裁判」に関し、
 次のニュースが掲載されていた。
 ●STORIA法律事務所/ブログ/柿沼太一 氏/
  史上初めてAI開発契約の効力が争われた(模擬)裁判で

  裁判官を務めた話
  *2019/11/01
  <一部抜粋>「人工知能(AI)、ビッグデータ法務」
 *<検索サイト>Google/知財 ニュース
<追記>
 ●Yahoo Japan/山本一郎 氏 | 情報法制研究所 事務局次長/上席研究員/
  「人工知能を使った開発」を巡る模擬裁判から見える、

  情報と技術と社会の未来
  *11/2(土) 13:20
 ●経済産業省/

  「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」を策定しました
  *2018年6月15日

[△最新情報へ]

(以上) 

« 【特許庁】J-PlatPat/メンテナンス情報(掲載第4回目) | トップページ | 【知財とビジネス】日本経済新聞 朝刊/コラム/特許からの先端情報流出 安全保障上の審査存在せず »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31