« 【AI関連発明】日本経済新聞/職場のAI利用率、世界10カ国で日本が最下位 民間調査 | トップページ | 【特許】zakzak/【トラトラ株】スマホで安全に金融取引できる「特許技術」商用化に取り組む「日本通信」注目! »

2019年11月16日 (土)

【知財とビジネス】読売新聞/銀行システム開放進まず フィンテック未契約6割…9月末時点、金融庁調査

□知財とは関係しないが、金融庁公表
 「銀行と電子決済等代行業者との間の契約締結等の状況」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●読売新聞/銀行システム開放進まず フィンテック未契約6割
  …9月末時点、金融庁調査
  *2019/11/16、[読者会員限定](読者会員以外は閲覧できません。)
<用語>
 ●全国銀行協会/オープンAPIって何?
  <一部抜粋>
【表1】 *改行挿入。

オープンAPIとは
 APIとはアプリケーション・プログラミング・インターフェースの略で、あるアプリケーションの機能や管理するデータ等を他のアプリケーションから呼び出して利用するための接続仕様・仕組みを指します。
それを他の企業等に公開することを「オープンAPI」と呼びます。

 ●全国銀行協会/Fintechって何?
  <一部抜粋>
【表2】

Fintechって何?
 Fintech(フィンテック)とは、Finance(金融)とTechnology(技術)を組み合わせた造語で、従来の金融サービスと技術を組み合わせた領域のことです。

<追記>
 ●金融庁/新着情報
  ・令和元年11月15日
   銀行と電子決済等代行業者との間の契約締結等の状況について
   公表しました。
   <一部抜粋>
【図1】

20191116_zu01

 <出典>金融庁ウェブサイト (当該ページのURL)
https://www.fsa.go.jp/status/keiyakujoukyou_api/index.html
   1.銀行、契約締結状況。
  ・令和元年11月15日
   金融機関における電子決済等代行業者との連携及び協働に係る方針
   の策定状況を更新しました。
  ・令和元年11月15日
   金融審議会「市場ワーキング・グループ」(第25回)議事録を
   公表しました。

[△最新情報へ]

(以上)

« 【AI関連発明】日本経済新聞/職場のAI利用率、世界10カ国で日本が最下位 民間調査 | トップページ | 【特許】zakzak/【トラトラ株】スマホで安全に金融取引できる「特許技術」商用化に取り組む「日本通信」注目! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30