« 【知財とビジネス 】公正取引委員会「公正取引委員会の最近の活動状況(平成31年4月)」 | トップページ | 【著作権】JETRO・ニューデリー/インド商工省が著作権規則改正案(2019)を公表 »

2019年6月10日 (月)

【著作権】日経 xTECH「日本にも美術『追及権』創設を、著作権団体などが会見」

□我が国の著作権法で未制定の「追及権」に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●日経 xTECH/日経コンピュータ/日本にも美術「追及権」創設を、著作権団体などが会見
  *2018/4/16
 ●産経新聞/美術品の転売利益「追及権」導入要請へ
  *2019.6.9
<追記1>
 ●共同通信社/著作権国際連合、新制度を要請へ、日本政府に、録音録画問題で
  *2019/5/31
 ●JASRAC/CISAC(著作権協会国際連合)
  (竹)未掲載。
 ●追及権 - Wikipedia 
【表1】 *改行挿入

 追及権(ついきゅうけん、英 resale right、仏 droit de suite)は、著作者の権利の一つ。
芸術家が、自らの作品が転売されるごとに作品の売価の一部を得ることができる権利を言う。
著作者の経済的利益を保証する権利であるため、著作権の支分権として位置づけられるが、他人に譲渡することができない(一身専属性)ため、著作者人格権としての性質をも併有する。

 <出典>追及権 - Wikipedia
(https://ja.wikipedia.org/wiki/追及権)

<追記2>
 ●日本美術著作権協会JASPAR/追及権とは?
 ●山口大学 知的財産センター 特命准教授 小川 明子氏著「追及権の現状」
  <一部抜粋>「資料2」、「2018年12月19日@文化審議会著作権分科会国際小委員会」
  *全18頁

 ●文化審議会著作権分科会国際問題小委員会報告資料 小川明子氏著「欧州の追及権制度」
  *2012.9.7
  *全14頁
 ●比較法学51巻2号/小川明子氏著「論説 我が国における追及権導入に関わる諸問題」
  *全41頁

[△最新情報へ]

(以上)

« 【知財とビジネス 】公正取引委員会「公正取引委員会の最近の活動状況(平成31年4月)」 | トップページ | 【著作権】JETRO・ニューデリー/インド商工省が著作権規則改正案(2019)を公表 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31