« 【ベンチャー支援】大阪日日新聞「技術革新を重視 関西同友会・深野新代表幹事に聞く」 | トップページ | 【知財その他】経済産業省・総務省/「カメラ画像利活用ガイドブック」の「参考事例集」 »

2019年5月22日 (水)

【個人メモ】個人メモとして、<新減免制度>の早見表の紹介

□下記の特許庁のサイトを参考に、<新減免制度>の早見表を作成しましたので、個人メモとして残させていただきます。

 ●2019年4月1日以降に審査請求をした案件の減免制度(新減免制度)について
  *[更新日 2019年4月16日]
【表1】 <Q1>

Q1 ・「事業開始」後、まもないですか?
 <目安>「事業開始後、『10年未満』か?」
”Yes”の場合 ・Yesの場合→「中小ベンチャー企業」をご参考下さい。
 ・・「法人」、「個人事業主」に分かれています。
 ●中小ベンチャー企業(法人・個人事業主)(PDF:929KB) *全16頁
 ・・参照したが、該当しなかった場合→「Q2」に進む。
”No”の場合 ・Noの場合→「Q2」に進む。

【表2】 <Q2>

Q2 ・「従業員」の数が少ないかですか?
 <目安>
 ・・「商業又はサービス業に属する場合には、従業員の数が『5人以下』か?」
 ・・それ以外の場合には、「従業員の数が『20人以下』か?」
”Yes”の場合 ・Yesの場合→「小規模企業」をご参照下さい。
 ・・「法人」、「個人事業主」に分かれています。
 ●小規模企業(法人・個人事業主)(PDF:940KB) *全16頁
 ・・参照したが、該当しなかった場合→「Q3」に進む。
”No”の場合 ・Noの場合→「中小企業」をご参照下さい。
 ・・「法人」、「個人事業主」に分かれています。
 ●中小企業(会社)(PDF:980KB) *全22頁
 ●中小企業(個人事業主)(PDF:968KB) *全20頁
 ・・参照したが、該当しなかった場合→「Q3」に進む。

【表3】 <Q3>

Q3 ・諦めずに、残りの下記の「減免対象者」をご参照下さい。
・なお、「カテゴリ」を参考にしていただければ幸いです。
・また、カテゴリの「その他」は可能性が低いものと考えます。
・さらに、共願先が該当する場合には、知らせてあげるのも歓迎されるものと思います。

【表4】 <その他の減免対象者>→カテゴリ:中小企業向け

No. カテゴリ 減免対象者
01 中小企業向け 中小企業(組合・NPO法人)(PDF:1,007KB) *全27頁
02 中小企業向け 研究開発型中小企業(法人・個人事業主)(PDF:1,040KB) *29頁

【表5】 <その他の減免対象者>→カテゴリ:アカデミック向け

No. カテゴリ 減免対象者
03 アカデミック向け アカデミック・ディスカウント(大学等の研究者、大学等)(PDF:926KB)  *17頁
04 アカデミック向け 承認TLO(PDF:897KB) 全14頁

【表6】 <その他の減免対象者>→カテゴリ:非課税向け

No. カテゴリ 減免対象者
05 非課税向け 法人税非課税中小企業(法人)(PDF:912KB) *全14頁
06 非課税向け 個人(市町村民税非課税者等)(PDF:1,229KB) *全30頁

【表7】 <その他の減免対象者>→カテゴリ:その他

No. カテゴリ 減免対象者
07 その他 独立行政法人(PDF:947KB) *全15頁
08 その他 公設試験研究機関(PDF:897KB) *全13頁
09 その他 地方独立行政法人(PDF:896KB) *全13頁
10 その他 試験独法関連TLO(PDF:950KB) *全15頁
11 その他 ●福島復興再生特別措置法の認定重点推進計画に基づいて事業を行う中小企業(法人・個人事業主) (*1

 (*1)<一部抜粋>
【表8】

※現在、記事を作成中です。
 記事が準備出来次第、公開いたします。
 この対象者での減免を受けることをご希望の方は、本記事下方の「この記事及び減免制度全般に関するお問い合わせ先」(特許庁総務課調整班)までご連絡・ご相談ください。

「この記事及び減免制度全般に関するお問い合わせ先
特許庁総務部総務課調整班
電話:代表 03-3581-1101 内線2105

[△最新情報へ]

(以上)

« 【ベンチャー支援】大阪日日新聞「技術革新を重視 関西同友会・深野新代表幹事に聞く」 | トップページ | 【知財その他】経済産業省・総務省/「カメラ画像利活用ガイドブック」の「参考事例集」 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31