« 【知財とビジネス】ログミーBiz「スタートアップは特許取得まで平均2.5ヶ月」 | トップページ | 【AI関連発明】AI技術の用語の解説 »

2019年5月18日 (土)

【AI関連発明】STORIA法律事務所/ブログ/弁護士柿沼太一氏「人工知能(AI)、ビッグデータ法務」

□人工知能(AI)の法務に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●STORIA法律事務所/ブログ/弁護士柿沼太一氏/人工知能(AI)、ビッグデータ法務、「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」に学ぶAI開発契約の8つのポイント
  *2018/08/06
  (竹)ユーザとベンダとの間の契約において問題となる点について、「1 性能保証、検収、瑕疵担保、2 権利・知財、3 責任」の3点に分けて、わかり易く解説されていた。
    同内容は、日本知的財産協会「知財管理」Vol.69、No.5、2019のp.639~653に、「AIビジネスの最前線からお送りする『AI・データの利用に関する契約ガイドライン(AI編)』の概説」に掲載されており、興味深く読ませていただいた。
<追記>
 ●経済産業省/「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」
  *2018年6月15日
  ・(データ編)(PDF形式:5,644KB)
   *全184頁

[△最新情報へ]

(以上)

« 【知財とビジネス】ログミーBiz「スタートアップは特許取得まで平均2.5ヶ月」 | トップページ | 【AI関連発明】AI技術の用語の解説 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31