« 【特許庁】【ベンチャー支援】特許庁/「広報誌『とっきょ』Vol.42」の発行 | トップページ | 【特許】日刊工業新聞/「社説/知財立国へ ベンチャーや中小向け施策加速を」 »

2019年3月15日 (金)

【特許庁】特許庁/旧「特許料減免」の取扱い

「特許料減免」の取扱いの件で、次のような取扱いが行われている。
 <注意>
 2019年4月1日以降、新たな「特許料等の減免制度」(「新制度」)が開始される。
 2019年3月31日以前に審査請求をした場合には、施行日よりも前に存在している「旧制度」が適用される点にご注意ください。本話題は、「旧制度」の取り扱いである。
  *[更新日 2018年3月26日]
  <一部抜粋>  *「旧制度」の取扱い
  「2.省令の概要
    特許法施行規則第72条が規定する、第4年分から第10年分までの特許料を別に納付する場合はその都度減免の申請書を作成しなければならない旨のただし書を削除する。
    今後は、一度減免を認めた者について、以後減免の申請がなくとも第10年分までの特許料については自動的に減免を行うこととする。」
 <一部抜粋>  *「旧制度」の取扱い
  「3.公布及び施行期日
    公布日:平成30年3月12日
    施行日:平成30年4月1日」
 
□「新制度」と「旧制度」は、次の通りである。
 ●<新制度>
  特許庁/「新たな特許料等の減免制度が始まります(審査請求料・特許料(第1年分~第10年分))」
  *[更新日 2019年3月5日]
  *ハーパーリンクが外れていましたことを、お詫び申し上げます。3/15竹山更新
 <ココログの旧記事>
 ●<旧制度>
  特許庁/「特許料等の減免制度」
  *[更新日 2019年1月31日]
(以上)

« 【特許庁】【ベンチャー支援】特許庁/「広報誌『とっきょ』Vol.42」の発行 | トップページ | 【特許】日刊工業新聞/「社説/知財立国へ ベンチャーや中小向け施策加速を」 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31