« 【ベンチャー支援】興味をひかれた論文 | トップページ | 【特許】新たな特許料等の減免制度 »

2019年2月 7日 (木)

【ベンチャー支援】Bronwyn H. Hall”Is There a Role for Patents in the Financing of New Innovative Firms?”

□著者の”Bronwyn H. Hall”氏は、カリフォルニア大学バークレー校の名誉教授である。
 ”Home Page”で写真を拝見できる。
□表題にあるように、「資金調達において特許の役割は有るのか?」ということで、興味をひくテーマである。
□”ABSTRACT”にあるように、「本稿では、知的財産権が資金調達に役立つ理由を概説した後、特許権に関する実証的証拠と、その開発のさまざまな段階で企業がさらなる資金を調達する能力への影響を調査する。」ということである(”Google翻訳”を参照した。)。
□「4 Conclusions」において、「特許出願(登録されているかに否かにかかわらず)は、数多くの優れた成果に結び付く。VC資金調達の手助け、資金調達額の増加、将来の成長と存続に積極的に関与する。」と結論付けられている(”Google翻訳”を参照した。)。
□欧米が中心の研究で、果たして「日本」ではどうか、私は欧米に比較し、消極的なものと感じた。
   ●”[PDF]
   Is there a role for patents in the financing of new innovative firms?”
   *31頁、345KB。
(以上)

« 【ベンチャー支援】興味をひかれた論文 | トップページ | 【特許】新たな特許料等の減免制度 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31