2019年11月21日 (木)

【特許庁】<商標>商標法施行規則の一部を改正する省令(令和元年11月21日 経済産業省令第42号)

□商標であって、特許において、ニース協定にもとづく、
 「省令別表に掲載する商品及び役務について所要の改正」
 のお知らせです。
 ●特許庁/新着情報
  ・11月21日
   商標法施行規則の一部を改正する省令
   (令和元年11月21日 経済産業省令第42号)
   <一部抜粋>「4. 公布日及び施行日
    公布日:令和元年11月21日
    施行日:令和2年1月1日
  ・11月21日
   商品・サービス国際分類表〔第11-2020版〕を掲載しました
   <一部抜粋1>「商品・サービス国際分類〔第11-2020版〕」は、
    令和2年1月1日以降の商標登録出願に適用されます。
   <一部抜粋2>「主な変更点は、こちらをご覧下さい。
     第11-2020版の変更点(エクセル:87KB)
     *操作の選択を要求されます。
  ・11月21日
   類似商品・役務審査基準〔国際分類第11-2020版対応〕
   <一部抜粋1>「本類似基準は、

     令和2年1月1日以降の出願に適用されます。
   <一部抜粋2>「変更点一覧(PDF:112KB)
          *全5頁
  ・11月21日
   「類似商品・役務審査基準〔国際分類第11-2020版対応〕(案)」
   に対する意見募集の結果について
  ・11月21日
   「商標法施行規則の一部を改正する省令案」に対する意見募集
   の結果について

[△最新情報へ]

(以上)

【知財とビジネス】中国網日本語版/世界知的財産報告書:世界のイノベーションの中心はアジアに移転

□知財であって、世界知的所有権機関(WIPO)の発表による
 2019年版の『世界知的財産報告書』
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●中国網日本語版(チャイナネット)/
  世界知的財産報告書:世界のイノベーションの中心はアジアに移転
  *2019-11-20
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。

[△最新情報へ]

(以上)

【著作権】財経新聞/米連邦最高裁、Java APIの著作権侵害をめぐるGoogleの上告を受理<APIの著作権性の2>

□著作権であって、米国において、
 「APIの著作権侵害をめぐるGoogleの上告」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●財経新聞/記事提供元:スラド/
  米連邦最高裁、Java APIの著作権侵害をめぐるGoogleの上告を受理
  *2019年11月20日
 *知財ニュース | 知財業界ポータルサイト「IP Force」
  (竹)ご利用させていただいています。
<サイト内>
 ●2019年11月18日 (月)、【著作権】GIGAZINE/
  「APIは著作権保護対象か否か」
  について最高裁判所が審理に乗り出すことに
  <APIの著作権性の1>

[△最新情報へ]

(以上)

2019年11月20日 (水)

【特許】デイリー新潮/実は「危険」も多い「ジェネリック医薬品」品質問題

□特許であって、「ジェネリック医薬品」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●新潮社/デイリー新潮/(「UPLAN」三輪祐児氏提供)
  実は「危険」も多い「ジェネリック医薬品」品質問題
  <一部抜粋>「国際 Foresight 2019年11月19日掲載」
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。

[△最新情報へ]

(以上)

【著作権】産経新聞/“おっかなびっくり”広がる美術館での「撮影OK」

□著作権であって、美術館での「撮影OK」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 (竹)記事は、「1」と「2」に分かれています。
    「2」もご覧をいただくと、「著作権」上の問題も、
    クリアーされていることがおわかりになると思います。(以上)
 ●産経新聞/
  “おっかなびっくり”広がる美術館での「撮影OK」
  *2019.11.19
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。

[△最新情報へ]


(以上)

【特許】日本経済新聞/ユニクロが訴えられたセルフレジ特許 単純だから強力

□特許であって、「セルフレジ特許」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●日本経済新聞 電子版/
  ユニクロが訴えられたセルフレジ特許 単純だから強力
  *2019/11/20、会員限定(非会員の方は一部しか読めません。)
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。
<追記>
 ●株式会社 アスタリスク/ニュースリリース/
  ユニクロ社に対する訴訟提起についてのご報告
  *2019.09.30 15:19
  <一部抜粋>「RFID 読取装置関連特許(特許6469758等)」
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。
<特許公報の検索>
 ●特許庁/特許・実用新案検索
  (竹)株式会社アスタリスク」様の特許出願を、
     ご覧になりたい方は、次の通り操作下さい。
     ・検索キーワード(出願人/権利者/著者所属)
      において、「株式会社アスタリスク」様と入力し、
      「検索」のボタンをクリックください。
     ・なお、上記「(特許6469758」は、
      文献番号「特開2018-190255」が該当します。
 ●特許庁/特許・実用新案番号照会/OPD
  (竹)上記「(特許6469758」を直接、
     ご覧になりたい方は、次の通り操作下さい。
     ・番号種別(特許番号(B)・特許発明明細書番号(C))
      において、「6469758」と入力し、
      「照会」のボタンをクリックください。

[△最新情報へ]

(以上)

【AI関連発明】CNET Japan/AI技術を「特許出願」する理由、しない理由--求められる透明性

□特許であって、「AI技術を「特許出願」する理由、しない理由」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●CNET Japan/大谷 寛(弁理士)
  AI技術を「特許出願」する理由、しない理由--求められる透明性
  *2019年11月20日
  <一部抜粋>「スタートアップのための特許講座」
 *<検索サイト>Google/AI ニュース
<追記>
 ●CNET Japan/大谷 寛(弁理士)
  AI技術を「特許出願」する理由、しない理由
  *2016年08月02日
  <一部抜粋>「スタートアップのための特許講座」

[△最新情報へ]

(以上)

【個人メモ】知財高裁/<請求棄却>令和1(ネ)10039 、不正競争行為差止等、不正競争 (浄水カートリッジ)、品質誤認表示(令和元年11月11日判決)

□「知財高裁」による「審決取消訴訟・侵害訴訟等控訴事件」の紹介です。
 ●知的財産高等裁判所/裁判例検索
 ●知的財産高等裁判所/→最近の審決取消訴訟
  <一部抜粋>
   ・*該当無し。
 ●知的財産高等裁判所/→最近の侵害訴訟等控訴事件
  <一部抜粋>
   ・「令和1(ネ)10039  不正競争行為差止等
    (東京地方裁判所 平成29(ワ)19266)
    令和元年11月11日判決 控訴棄却(3部)
    不正競争 (浄水カートリッジ)、品質誤認表示」
    ・・「全文」
      *全11頁
<サイト内>
 ●<前回>2019年11月14日 (木)、【個人メモ】知財高裁/
  <請求棄却>平成30(行ケ)10149  審決(拒絶)取消、
  令和元年11月13日判決、特許権 (冷却空洞が改善されたピストン)

[△最新情報へ]

(以上)

【AI関連発明】ITmedia/AI導入が遅れている日本企業、背景には「年功序列」にしがみつく人々

□特許には関係ないが、日本オラクル、2019年10月発表
 「職場におけるAI調査」に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●ITmedia ビジネスオンライン/[鬼頭勇大,ITmedia]/
  AI導入が遅れている日本企業
  背景には「年功序列」にしがみつく人々 (1/2)
  *2019年11月20日
  <一部抜粋>「テクノロジー以外の課題が浮き彫りに:」
 *<検索サイト>Google/AI ニュース

[△最新情報へ]

(以上)

【AI関連発明】Forbes JAPAN/注目のキーワード「人間中心のAI」って何?

□特許には関係ないが、「人間中心のAI(human centered AI)」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●Forbes JAPAN/河 鐘基(ハ・ジョンギ) 氏, OFFICIAL COLUMNIST/
  注目のキーワード「人間中心のAI」って何?
  *2019/11/20
 *<検索サイト>Google/AI ニュース

[△最新情報へ]

(以上)

【知財その他】SankeiBiz/主張、和牛の遺伝子 知的財産守る態勢固めよ

□知財であって、「和牛の遺伝子」に関し、
 次のニュースが掲載されていた。
 ●SankeiBiz/主張
  和牛の遺伝子 知的財産守る態勢固めよ
  *2019.11.19
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。

[△最新情報へ]

(以上)

【知財とビジネス】みんなの経済新聞ネットワーク/和歌山で「女性活躍推進」テーマにシンポジウム、地元経営者が実践例を報告

□特許であって、「女性活躍推進」に関し、
 次のニュースが掲載されていた。
 ●Yahoo Japan/みんなの経済新聞ネットワーク/
  和歌山で「女性活躍推進」テーマにシンポジウム

  地元経営者が実践例を報告
  *11/18(月)
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。

[△最新情報へ]

(以上)

【著作権】GIGAZINE/「YouTube公式の著作権フリー音源」を使ったムービーが著作権侵害の申し立てを受けてしまう

□著作権であって、「YouTube公式の著作権フリー音源」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●GIGAZINE/
  「YouTube公式の著作権フリー音源」を使ったムービーが
  著作権侵害の申し立てを受けてしまう
  *2019年11月19日
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。

[△最新情報へ]

(以上)

2019年11月19日 (火)

【著作権】AV Watch/JASRAC、著作権管理の手数料率を3年で抜本的見直し。透明性確保へ

□著作権であって、JASRAC「創立80年記念式典」
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●Impress/AV Watch/中林暁 氏/
  JASRAC、著作権管理の手数料率を3年で抜本的見直し。

  透明性確保へ
  *2019年11月19日
 ●弁護士ドットコム/JASRAC80周年、

  ビジョン発表「変わることのない理念を大切に守っていく」
  2019年11月18日
 *パテントサロン
  (竹)ご利用させていただいています。
<追記>
 ●JASRAC/プレスリリース
  創立80周年記念式典を開催
  ―ビジョン「つなごう未来へ、世界へ。80年目の変革宣言」を発表―
  <一部抜粋>「ビジョン(発表内容)
        *全4頁

[△最新情報へ]

(以上)

【ブロックチェーン関連特許】コインテレグラフ日本版/英国政府主導の専門家委員会、仮想通貨やスマートコントラクトの法的位置づけを定義

□特許には関係ないが、「法的位置づけ」の定義
 に関し、次のニュースが掲載されていた。
 ●コインテレグラフ日本版/Adrian Zmudzinski 氏/
  英国政府主導の専門家委員会、仮想通貨やスマートコントラクト
  の法的位置づけを定義【ニュース】
  *10時間前(2019年11月18日)
 *<検索サイト>コインテレグラフ日本版/ブロックチェーン ニュース

[△最新情報へ]

(以上)

«【AI関連発明】論座/AI利用最前線の闇、「ゴーストワーク」と「キラーロボット」

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30